ぼったんパフェ

ボタンインコがパフェになっちゃった!
岡田幸子さんのイラストの『ボタンパフェ』、あんまりかわいらしくて、ついでに夏っぽい絵が欲しかったので、パネルにしていただきました。

岡田さんのイラストはVIVID BIRDSでお好みのイラストでパネルにしてもらえます。さっそく飾ったり。
e0147757_02314065.jpg
フルーツパフェとチョコパフェ。
チョコパフェにとりついているのは村雨に見えるんですが…

アイスもチョコもクリームもインコには与えてはいけないので、絶対生きてるボタンインコじゃこんな写真とれませんよね。イラストだから、こういうことも平気。
e0147757_02345833.jpg
本日の村雨。
頭をごーしごし。
足がとっても逞しい。

e0147757_02360094.jpg
覗いていたら、見返されたり。
村雨、気が強い!
ダンゴ隊長は無邪気に遊んでもらいたくって寄ってきました。
嘴の赤ポッチもだいぶ先に移動してまして、もうすぐキレイになりそう。
こうして見ると、ボタンインコって頭が大きいなあとしみじみ思います。



インコモチーフで雑貨作ってます

これからもどうぞよろしく にほんブログ村 鳥ブログへblogram投票ボタン
[PR]
# by dangobird | 2014-07-04 02:38 | ボタンインコ

憧れのミシン

昔から憧れていて、まだ憧れているんですが買うに至っていないミシン。ベルニナ社のミシンです。早い!綺麗!高い!の三拍子。

早いのはもちろん、縫い目の均一さと糸の張り具合の美しさは世界一。さすが頑丈な金属垂直釜のミシンです。メカニズムを作ることにかけては世界トップのスイスの職人芸がしっかり現れていると思います。
 …だからお値段も超一流。私にとっては、ですが、狙っている機種でも付属品その他あわせれば50万越えそうですし、それでもベルニナ社のミシンでは中堅の下で、トップクラスだとその金額で車が買えます。それでもミシン買いますか? と自問自答して今に至っているわけで。

で、そんなミシンですが、なんと触れる機会があったので行ってきました。と言うか、無料体験のコースです。
e0147757_00361342.jpg
体験自体は誰でも簡単お手軽に作れる巾着袋の作製ですが、なんといっても最新機種にさわれるー!ミシンのアレコレをかなりコアにつっこんで質問できるー!とすごく嬉しくて楽しみに行ってきたのでした。

さすがに8シリーズはなかったですが(ちょっと残念)主力商品である6シリーズと5シリーズをいくつも使ってみることができて、ついでにおさえもそれはたくさん体験させてもらえました。

内蔵コンピュータでどこまで制御できるか? とか、刺繍データの制作プロセスとか、パワーの限界とか、上糸下糸の制御とか、送り歯の性能とか、おさえの種類なんかも、もう質問しまくりで。そのたびに試作品がぞくぞくと裏の倉庫から出て来る出て来る。インストラクターのかたのミシンの性能の限界に挑戦しました!みたいな超絶な作品の数々にまた話が盛り上がりまして、なんだか2時間近くしゃべっていたとは思えないくらいあっという間の時間でした。

刺繍はいいんだけどやっぱりQE欲しいかも。
悩ましい。



インコモチーフで雑貨作ってます

これからもどうぞよろしく にほんブログ村 鳥ブログへblogram投票ボタン
[PR]
# by dangobird | 2014-06-27 00:45 | キルト

やまがハンドメイド日和

いつもお世話になっているチロリさんが出店なさると聞いて行ってきました。山の麓の温泉の街、山鹿、暑いですよー。いいお天気なのはありがたいのですが、山間の町は昼間は暑いですね。しかし山鹿、聞いていましたが、カフェだらけの町になってます。あっちこっちにカフェだらけ。あああああ、どのカフェにも入ってみたい!

 そのうちの天聴の蔵(てんちょうのくら)さんの中庭にて、やまがハンドメイド日和は開催されておりました。レトロな黒塗りの蔵の奥、たくさんの出店がありました。そしてチロリさんも。チロリさんにて焼きたてワッフルを注文して、受け取り順番が来るまでお店回り。手作りの雑貨や服、セラピーから占い、アートなブースにテノリオンまで。なんだかお祭りの夜店のようでわくわくです。そして頃合いをみて、チロリさんに。フルーツ盛りのワッフル、写真取る前にお腹にぺろりん。すっかり失念しておりました。フルーツとはちみつと粉砂糖のかかった、かりふわワッフル。今度、本店にて写真、撮ってきます。

e0147757_23235125.jpg

バラのシーズンも終わってしまって、今はハニーサックルにまみれている我が庭ですが、とっても印象的な写真になっていたので記念に。花ブランコです。

e0147757_23254464.jpg

村雨も元気です。
e0147757_23261675.jpg
暑い昼間はまったりお昼寝して過ごす2羽です。シルエットが幸せそうで。



インコモチーフで雑貨作ってます

これからもどうぞよろしく にほんブログ村 鳥ブログへblogram投票ボタン
[PR]
# by dangobird | 2014-06-08 23:27 | ボタンインコ

ダンゴの目

ダンゴ隊長です。
e0147757_00283687.jpg
ボタンインコの目にはゴムパッキンがあるのですが、ダンゴは白いので目立ちません。でも、ちゃんとありますから!

まんまるお目々のダンゴです。
e0147757_00301775.jpg
ちょっとカメラを引いてみました。夏の羽毛だとちょっと鼻の所が灰色です。頭は真っ白。嘴の赤ぽっちんは夫婦喧嘩の勲章です。村雨にガツンとやられました。ガツンとやっていいところと悪いところを、村雨は一応区別しているっぽいです。冷や汗もんですが。いや、ボタンインコ女子の怪力は尋常ではありませんから。

e0147757_00330337.jpg
庭のバラがほぼ咲き終えました。いよいよ初夏です。蚊も出てきました。
オレンジ色の木いちごは甘くておいしいのです。たくさんは取れなかったのですが、数日間の食卓の彩りになってくれました。来年も実がなるといいな。

e0147757_00352819.jpg
小さいハギレはこうやってヘキサゴンにして箱にためています。たまるとつなげて、何かになります。この間作ったスマホケースもここ出身です。今度は何かな?


インコモチーフで雑貨作ってます

これからもどうぞよろしく にほんブログ村 鳥ブログへblogram投票ボタン
[PR]
# by dangobird | 2014-05-23 00:36 | ボタンインコ

小鳥をつくる

我が家の庭にはいろんな野鳥さんたちがやってきて、そう今は鳥さんがたの恋の季節。いろんな野鳥さんたちのラブソングが無料で聞けちゃいます。それはもう朝から昼過ぎまで賑やかです。ツバメやモズやムクドリや、それから名前もわからない誰かさん。さえずりで鳥の種類がわかるようになったらいいんだけどなあ。

そんな小鳥ソングを聞きながら、私は私で小鳥さんを作っています。
e0147757_00010437.jpg


ことりさんのサシェです。いろんな色で、いろんな組み合わせでたくさん作りました。小さいの大きいの、大きさも違ったり。
小さいのはちょっとしたプレゼント用に個人的に使おうかな、と思って作ったものです。大きいもののいくつかは十鳥都に並びます。その他はチロリさんやバザー用に。マグノリア(モクレン)の香りです。

それからスマートフォンのケース。あれも色違いで2つばかり作ってみようかと思いました。ずいぶん悩みましたが、やっちゃえ! みたいな。で、今、しこしことヘキサゴンのピースを作製中。とにかく手が遅いので時間が足りなくて。あと手が8本欲しい!!!!

e0147757_00062188.jpg
そしてやっぱりいちゃいちゃインコ。もう言う事ありません。


インコモチーフで雑貨作ってます

これからもどうぞよろしく にほんブログ村 鳥ブログへblogram投票ボタン



[PR]
# by dangobird | 2014-05-08 00:07 | ボタンインコ

のんびりボタンインコとの暮らし
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31