「ほっ」と。キャンペーン

<   2014年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

はちまき

ういろう、孵化してから1ヶ月。
ちょっと小さめなのかな? それでも体重は48g、ダンゴ隊長より重いです。
e0147757_00365990.jpg
ものすっごい甘えん坊。
まだ雛だから、しょうがないのもあるんですが、

e0147757_00375225.jpg
かようにダンゴがべったべたに甘やかしてかまってやるのです。
ダンゴはういろうが心配で心配で、ずっとういろうの様子を見守っています。
ここまで子煩悩とは!

村雨も構おうとするんですが、彼女はういろうの羽をむしっちゃうからちょっとガマンしてもらっています。ういろうがもうちょっと大きくなって抵抗できるようになったら、再度会わせてあげようかなと思います。なかなか難しい。

e0147757_00424883.jpg
それからタイトルのはちまきなんですが、なんとういろうにははちまきがあるのです。村雨は真っ黒黒すけですから、ダンゴから??? 実はダンゴはルリゴシさんだったんでしょうか? びっくりです。ずっとキエリさんだとばかり思っていました。育って羽の色が濃くなればまた変わるのかしら? でもなんだかおかっぱ頭になりそうな予感がします。羽色はバイオレットっぽいんですが、ちょっと薄い気もして。コバルトとはまた違って、バイオレットにペールがかかったような複雑な色です。雛換羽が終わらないとはっきりしませんが、不思議な色の子です。



インコモチーフで雑貨作ってます

これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへblogram投票ボタン
[PR]
by dangobird | 2014-12-29 00:47 | ボタンインコ

ういろう

まだハゲっぽいですが
e0147757_01522955.jpg
ぽやぽやのひなちゃんです。
名前は『ういろう』です。娘が命名しました。
羽はコバルトかバイオレットで決定ぽいです。まだ小さな鞘なので羽が開けばわかると思います。

さて、ういろうですが、ぼちぼち羽が生え始め筆毛がそこかしこにあるんですが、これを母鳥の村雨が異物と勘違いしたのか、むしるようになりまして。村雨はとても献身的なんですが、熱心すぎるのが仇となったと申しますか、つきっきりでアレコレやっているとむしっちゃうようなんです。

で、ういろうが丸裸になる前に(血痕が少し残っていたというのもあります)少々早いですが秘密基地から取り出しました。とりあえずダンゴ村雨ケージの隣りにプラケースの別荘を作りました。ケースの中にペーパータオルで巣材もどきをごしゃごしゃいれて(ボタンインコは狭い空間が好きですから)、下には専用パネルヒーターを敷きました。緊急避難です。

フォーミュラも難なく食べてくれました。食欲は旺盛のようです。
無事育ってくれますように。


インコモチーフで雑貨作ってます

これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへblogram投票ボタン
[PR]
by dangobird | 2014-12-18 02:02 | ボタンインコ

親子でお昼寝

ひなちゃんの目があきました。
ぱっちりの黒いお目々です。翼の先も黒くなってきて、どうやら村雨似になりそうです。それでもブルーなのかバイオレットなのか、はたまたモーブなのかいろんな可能性があるのでそれでも楽しみです。

e0147757_04120217.jpg
まったりと親子でお昼寝しているところを写真に撮りました。村雨の秘密基地の中です。村雨のお腹のところからひなちゃんの顔が見えます。ひなちゃんに餌を与えていたのか、村雨の顔が少し汚れています。お母さん鳥はたいへんです。

白いダンゴがいる方が出入り口で、やっぱり奥さんと子どもは奥なんですね。夫婦、親子とても仲が良くなって、飼い主もひと安心です。

鳥の雛だけあって成長が早くて、目があいた! 立った! と私は毎日わくわくしてます。我が子にでさえ、ここまでウキウキしていなかったような…
そうそう、ひなちゃん、立ち上がったんです。よく動く子で、村雨がちょっとそばを離れると立ち上がってごそごそ村雨を探して基地内を歩いています。村雨もひなちゃんが気になるのか、1、2分くらいにしか留守にしません。

 一応、人に慣れさせようと思っているのですが、基地からひなちゃんを連れ出すのはちょっと村雨が可哀想じゃないかと気になる私です。でもね、人に慣れさせないと病気や怪我した時に鳥が人を恐れて暴れて治療ができにくくなるんですよね。やっぱり慣れさせよう。


インコモチーフで雑貨作ってます

これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへblogram投票ボタン
[PR]
by dangobird | 2014-12-13 04:26 | ボタンインコ

ダンゴ隊長

ひなが孵って1週間ほど、ひなちゃんはすくすく丸々育ってます。
結局1羽しか孵らなかった??ようです。ひなちゃんをあたためるのを優先して村雨が卵をもてあましてまして、それもひなちゃんが大きくなったからですが、村雨に負担をかけさせるのもあんまりなので卵を2個取り除きました。秘密基地にはあと2個残っています。が、たぶん、孵らないんじゃないかな?、と。

村雨がつきっきりの愛情あふれる献身的な母親になることはなんとなく予想はできてました。実によくひなちゃんの面倒を見ています。基地からほぼ出ることもなく、ひなちゃんをあたためつづけていますし、給餌もグルーミングもよくしていて、基地もひなちゃんも清潔そのもの。

e0147757_23461788.jpg
外にでれば秘密基地修繕の巣材を持ち込もうと懸命です。そしてひなちゃんの保温のために胸の羽を自分でむしってしまうところも泣けてきます。肌で直接暖めてあげるわけですね。

 基地の床は村雨が細かくした粟やキビの茎の微塵が敷き詰められています。秘密基地には屋根がなくって、目隠しの布を取り除くと(布はアクリルケースにかけてあって基地には直接触れていません。鳥がひっかかると怪我しますからね)中が丸見えです。おかげで基地の中の村雨もひなちゃんもとてもよく観察できます。我ながらいいアイデアだったと思います。

e0147757_23512098.jpg
そしてパパさんなダンゴ隊長。ダンゴもすばらしい育メンです。
ダンゴの主な担当は村雨のご飯運びと見張り番です。村雨が基地にいるときは基地の入り口で、外にいるときはちょっと高いところで常に周囲を警戒しています。家族をちゃんと守っているんです。村雨が水や餌を食べに出る時は基地のお留守番もしますし、ちゃんとひなちゃんにも給餌します。そして村雨へのグルーミングもばっちりです。潔癖性で他鳥を近づけさせなかった村雨がこんなにも家族をしているようになったのもすべてダンゴ隊長のおかげだと思っています。ボタンインコに世話好きのおせっかいな性格が多いのも、こうして家族でひなを育てるのが前提なんでしょうね。


e0147757_23585928.jpg
そうして一番ちゃん。
もうはちきれんばかりの丸々さ。お隣の卵と比べてもずいぶん大きくなっていることがわかります。こんな小さな卵に入っていたのにね。綿毛がぽわぽわ生えています。もうすぐ目もあきそうです。ますますかわいくなるでしょう。


インコモチーフで雑貨作ってます

これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへblogram投票ボタン
[PR]
by dangobird | 2014-12-07 00:03 | ボタンインコ

のんびりボタンインコとの暮らし
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28