秋の服

一時期、冷え込んだりしてたんですが、今日はなんだか生暖かい気温。雨が降っています。この時期の雨は一雨ごとに冷えて行くもんですがねえ。このぬるさはどうしたんだか。それでもやっと秋冬物を出しました。半袖しまいこんだぜ、やったー。

今年は大きめのストールをポンチョ風に羽織るのがはやりなのか、町中色とりどりの大きめストールが目につきます。私が大きめストールするとさながらてるてる坊主なので、大きめストールを買うことはないでしょうが、見てるだけでも楽しい。背が低くて幅も狭いんで(汗)、フツーサイズのストールをフツーにしただけで大判に見えます、私の場合。今日はね、綺麗な薔薇色のストールを見つけたんです。芥子色の模様がちょっと入っていて、アクセントに紺がちょこっと。キレイだったんですけどねえ、ああ、背が高ければ似合うだろうに、と思いましたよ。あと10cm背が欲しかったよ。

秋冬と言えば、ニットも私にとって、サイズが難しいんです。私はついでに肩が細いので、フツーサイズだとでろんと襟ぐりから肩が出てしまい、手が袖にすっぽり隠れてしまう。ジュニアサイズでいいんですけど、当然デザインがお嬢さん向けでまるで似合わないわけ。かっこよくニットを着こなしたい、って思います。

 この秋冬向けにはペーズリに似た感じの柄物のスカートを買いました。案外、大柄のきっぱりした色の方がかえって自分に似合うと気がついたんです。幸い、頭もスモールサイズなので遠目で見ると、実物以上に背が高く見えるような気までします。小柄さんが小花模様を着ると、それだけせせこましくなるというか、ちんまりまとまってしまうので。フリル系もダメですよねえ。埋もれてキャベツになってしまう。フリルよりレースの方がまだましですわ。小柄さんは着るものが限定されちゃうので厳しいです。とほほ。


e0147757_22124550.jpg


今日のまったりくずもち。お目々がまんまる、水浴び後でふくふくふわふわしてます。

くずもちは我が家では一番、体長が大きい大柄ボタンです。頭からシッポの先までが一番長いのです。でも一番、気が小さくて甘えん坊で弱虫です。オスは気弱な子が多いんです。




インコモチーフで雑貨作ってます




これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへblogram投票ボタン
[PR]
by dangobird | 2011-10-30 22:16 | ボタンインコ

ヴォイジャー

コンサートでありまする。
e0147757_23472888.jpg


N響の篠崎史紀氏と彼を中心に集まった、全国プロオケのコンマスクラスの超絶メンバー30人がオケになったんです。札響から九響まで、ですよ? よく集まったなあって思いました。それで集まって、なんとコンダクターなしで演奏するんです。うは。

小編成のアンサンブルではコンダクターがいないことはよくあることなんですが、オケですからね、そりゃたいへんです。コンマスの篠崎氏のみならず、各パートリーダーやソロ担当者がアインザッツ出しまくり。傍目からはみんな踊っているように見える!! から壮絶。それもおっさんばっかりの30人全員(学生さんが2名いますが)。

プロコの古典交響曲ニ長調、メンデルスゾーンのイタリアはまだ優美なんですがー、絶品なのがベートーベンの英雄。なんちゅーか、みんな踊りながら演奏しているせいか、汗くさいんですよ、演奏が。果てしなくおっさんクサくて粋で、汗が飛び散る英雄。ここまで男臭い英雄って初めて聞いた気がする。というか、もっときどってますよね、ふつー。これでもかと男の美学をぶっつけてくる英雄は、自己主張が激しいコンマス同志の研鑽から生み出されたからに間違いなく、それぞれがそれぞれの美学をひっさげて、これでもかと見せびらかしつつ、競い合いつつ、不思議と融合していくと。

おっつけのオケなんで、統率感がいまいちの箇所があったりして、あらま、と思うところもないではないですが、ナルシシズムたっぷりに、ハゲのおっさんがちょっぴりお耽美な世界観をかいま見せながら、ああ、それでもかっこいいなと思わせる、なんとも不思議でパワフルな演奏だったのです。

年に1回程度、集まって、日本のどっかで演奏するらしいですから、機会があったらぜひどうぞ。


e0147757_003330.jpg


うちのボイジャーたち。
留守番ばっかりで若干スネてます。



インコモチーフで雑貨作ってます




これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへblogram投票ボタン
[PR]
by dangobird | 2011-10-27 23:46 | ボタンインコ

鳥友

えーっとタイトルはなんだっけ?
とにかく! 数える事第3回目、クマモト鳥友の会が開催されました。おおお、3回目だよ。

e0147757_22142921.jpg


場所はクマモトは鳥飼いさんたちの心のオアシス、喫茶チロリ。ここしかないんじゃね? という場所。

e0147757_22153352.jpg


ちょっと曇ってますが、暑くもなく寒くもなく、季節は上々。紅葉まではあと1ヶ月くらいかかりそうですが、山の中はやっぱり最高。

e0147757_22163991.jpg

エントランスの箱庭にもちゃんとセキセイさんがいますよ。チェックよ、チェック。

集まったのは県下から9名chiropiさん、らっきぃさん、vividmimicさん、私と2号、新しくタケさん家族とミィさん、そしてなんと関東からたんたん♪のっぽのっぽさん。ちょっとー、関東から参加者ってすごくない? あたしたち、ちょっと有名になった? とわけのわからないテンションの高さの私たち。

自己紹介とか以下略で、喫茶チロリのご自慢のランチコース、ぺろりとたいらげ、ケーキはブフェで食べ放題。すごいぞ。しかもうまい〜〜〜〜。そして盛り上がる鳥談義。
e0147757_2223979.jpg


今年は参加したお鳥様も多くて、まずは店主chiropiさんちの4羽さん、看板鳥チロリさんにチャッピーくん、きなこさんにるっちゃん。
e0147757_22242816.jpg

らっきぃさんちのタケちゃんとトラちゃん。
e0147757_22254663.jpg

e0147757_22264651.jpg

タケさんちのキョロちゃん、トラちゃん、マロンちゃん。
e0147757_22273756.jpg

ミィさんちのマメルリハの真っ白ハナちゃんと黄色のリクちゃん。
e0147757_22285651.jpg

e0147757_2247249.jpg

そしてうちらのいつもの3羽。総勢14羽。

そしてわかったこと。


…やっぱりボタンインコが一番やかましい。








一応、初めての場所ってことで、あれでも緊張してておとなしかった3羽なんです。それでも声のでかさとたたみかけるように鳴き合うあの掛け合いとか、とにかく一番かしましい。トドメは30分以上にわたるダンゴ隊長の演説。ええ、この日もかましてくださいました。続く、続く、どこまでも続くダンゴの演説というかお説教というか。それに間の手をいれるくずもち。いつまで騒ぐんだろうかと青くなるワタクシ。喫茶チロリが山の中で助かりました。絶対近所迷惑。すげー迷惑。お集りのみなさまはボタンのパワフルさをしみじみ体感なさったことでしょう。くくくくく…。

e0147757_22352423.jpg


あ、喫茶チロリではお米も販売しております。番所のわき水で育ったおいしいお米です。今度私も買おう。

のっぽさんちのみどりーズのお話もたいへんもりあがりました。マッチャくんのあの独特な目のファンが多いことも判明。マッチャファン、多いです。

ペットで鳥ってのはマイナーなんですが、その分、なんか鳥友に飢えているというか、集まるとみなさん熱い。みんな鳥が好きなんだなーってびしびし伝わりました。chiropiさんのお許しがあったらまた集まりたいなあって思いました。そっか、また別の集まり方考えてもいいな。なんだかわくわくします。

e0147757_22425081.jpg



ボクたち、とてもガマンしていたんです



あれほどやかましかったんですけどね、やっぱり外で、知らない場所にいたせいで、借りてきた鳥状態でガマンしていたらしく、家に帰ったら爆発しました。いつもの倍以上のやかましさ。…あんたたちってば。





インコモチーフで雑貨作ってます




これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへblogram投票ボタン
[PR]
by dangobird | 2011-10-25 22:44 | ボタンインコ

あーそーぼ!

e0147757_23552816.jpg


カゴの中のインコたちに睨まれております。
遊びたい? 遊びたいのよね。ええ、わかってる、わかってるんだけど、私、プチ修羅場。ああああああ。
こういう時だけは一致団結?




e0147757_23563065.jpg


いえいえ、カゴの中では小さい喧嘩なんぞしてますが、外に出たら存外仲良く遊んでいるもんです。発情期が終わったら、けっこう穏やかなもんです。


e0147757_23582721.jpg



… まあ、箱の中の村雨が外にいるダンゴやくずもちに威嚇するってことも、ないわけじゃないんですがー。





インコモチーフで雑貨作ってます




これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへblogram投票ボタン
[PR]
by dangobird | 2011-10-21 23:57 | ボタンインコ

美容室

今でも美容室って言うんですか? ヘアサロン?? 私の母は美容院って言ってました。時代によって呼び方が微妙に変化していくんですよね。現代語についていけてない私。

で、いきました。
いいかげん頭がカラーついているところとついていないところがくっきりしてきちゃってなんとも人前に出れる頭じゃないので。ところが、私、美容室って苦手でして、何が苦手ってスタイリストさんにどういう風に頭に手を入れてもらいたいのかうまく伝えられない。なにげない会話にどっと疲れるというか。ダメじゃん。

4年間お世話になった上手で明るくて気さくで、でもおしゃべりじゃない(←ココ重要)スタイリストさんが事情で退職しまして、これからがさて大変。どうしたもんか思いあぐね、さりとて今までの所に行く気が起きず、美容室をハシゴして3件目になっております。どうするよ、ぢぶん。

店変えて1件目は地元でも大手の町のど真ん中の美容室。さすがに大手で人が多くて賑やかすぎてこれまたそこにいるダケでどっと疲れてしまって×。ラグジュアリー感があって落ち着けるとこがいいと思って、今度は町の大通りからちょっとはずれた小さいスタジオで2件目。小さくて隠れ家みたいでよかったんですが、職人気質の男のスタイリストさんと体面で、お店でたった2人というのに耐え切れず、これまた×。で、3件目。そこそこ大手ででも大通りからちょっとはずれていて、割りとシステマティックな所。まあまあ、いけそうで、馴染めばいいかもしれない。

ラグジュアリー感はやっぱり元々いたお店が一番なんだけどねえ。相性のよい美容師さんって宝ですよ。まだぴんときてないです。これから年末にかけてなにかと美容室通いになる身としては困っております。はあ。



e0147757_23572610.jpg

↑換羽真っ最中のうちのボタンたち。ダンゴ隊長のおシッポも絶賛換羽中。ちっさい羽がラブリーです。


e0147757_05530.jpg


なんとなくクリスマスカラーになってしまった小さいポーチ。夜なべ仕事が楽しいんですよ。




インコモチーフで雑貨作ってます




これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへblogram投票ボタン
[PR]
by dangobird | 2011-10-19 23:57 | ボタンインコ

ライバル

ライバルというより、隊長として新参者のチェックがかかせないダンゴ隊長。↓

e0147757_2355045.jpg


ふむふむ、で、君はどこから来たんだね?

なんだかどうだか知りませんが、ずっと尋問してます。視線はずしません。すっごく気になるようです。15分ほどごにゃごにゃ言ってましたかねえ。
そのうち、このインコが写真で、本の表紙で、動きもさえずりもしないということに納得がいったのか、その後はまるで無視しました。

逆に村雨だと表紙のインコにはまるで興味なし、興味あるのはこれが紙という素材でできていて、齧れるものだということ。ばちばち嘴で穴空けそうな勢いだったので、早々に雑誌は片付けました。インコによってこんなに反応が違うのか。


e0147757_001226.jpg


次に村雨が目をつけたのはゴミ箱にフタ代わりにかぶせておいた新聞紙。盛大にがしがし齧っていると、自分も齧ってみたくなったくずもち(左)がやってきました。しかし村雨がコワいくずもち、かなり腰引いてます。くずもちくんはほぼ2才年下にもかかわらず全く村雨に頭が上がりません。というかものすごくオソロシイみたいで、触らぬ神に祟りなし状態です。だから村雨がアッチ向いて新聞紙齧っているときしか同じ新聞紙を齧る勇気がありません。コッチ向いたらとたんに逃げ出します。


e0147757_034387.jpg

これがダンゴ隊長だとすいぶん接近してくるんですよねえ。
やっぱり立場的に隊長って強いから? 力では完全に村雨に負けているんですが。




ハロウィンインコが待ってます




これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへblogram投票ボタン
[PR]
by dangobird | 2011-10-17 23:57 | ボタンインコ

しかし土曜日は仕事の日

土曜日はピッコロコンツェルト。いえ、ワタクシがピッコロ吹くんじゃありませんよ? 吹くのは某プロオケのプリマだったかたです。ワタクシは伴奏パート。でもコケるわけにはいかないので、今日くらいからイメトレです。それと別口でお子様の発表会のデュエットの相方というバイトが入りました。メンデルスゾーンの歌の翼に、とかテレマンの二重奏とか、懐かしい曲満載です。こっちもがんばるわあ。


e0147757_23542776.jpg


本日のインコ会議。

ボタンインコっておしゃべりが好きなんですかね? ヒマさえあれば、こうして集まってぴきゃぴきゃおしゃべりしているような気がします。みんながうまい具合に集まらなければ、わざわざぴーいぴーいと呼び鳴きして集めようとする。あるいはくけけけけ! とオタケビをあげtて自慢してみせる。うちのボタンは自慢しているトリがいると、いったい何を自慢しているのか? と見に行くミーハーなトリでして。それでまんまと集まったところを、満面の笑みを浮かべて、ながながと自慢大会が始まるんですわ。

おとなしい時は餌食べている時と昼寝の時だもんなあ。

e0147757_23583729.jpg


村雨の必殺技、小首かしげて上目遣い。


…いったい何をおねだりしてるんだか。




ハロウィンインコで揃いました




これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへblogram投票ボタン
[PR]
by dangobird | 2011-10-14 23:58 | ボタンインコ

充実すぎる日が続いております。そろそろ一休み欲しいところ。せめて今週末はのんびりしたい〜〜〜、と思うので突貫工事でやる事片付けております。

そうは言っていても、一日に一度はインコたちと遊んでいられるので、世間的にはまだまだ余裕がある方なのでしょう。インコと遊ぶ時間がある事はありがたいです。

e0147757_21563286.jpg


最近、おねだりするのに必殺技「上目遣い」を覚えた村雨。↑
インコ女子の男子悩殺必須技でもありまして、これをされるとたいていのインコ男子は逆らえないというか、私も逆らえません。かわいいよ、村雨。

e0147757_21581154.jpg


で、逆らえないままソバの実をあげてしまう、インコ男子並みに意志薄弱な私。
村雨はソバの実もらってご満悦。ボタンインコのこの嬉しそうな顔がたまらないんですよねえ。ああ、インコバカ炸裂。



e0147757_21594373.jpg


3羽で集まって、ごにょごにょ会議していたりします。発情期が終わると結構なごやかに3羽でつるんだりできるもんなんですねえ。




ハロウィンインコ出そろっています




これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへblogram投票ボタン
[PR]
by dangobird | 2011-10-12 22:01 | ボタンインコ

根性

自分の店用の作品が終わって、次に注文品の作成に入りました。ありがたや。
ちょいちょいですが、自分の作品が気に入ってもらえて買っていただけるというのは嬉しいです。その分、中途半端なものは作れないと身がひきしまる思いでございます。

e0147757_23223835.jpg


こちらは秋の新作、オリジナルパターンでかぼちゃのきんちゃくです。高さが10cmくらいの小さなきんちゃくです。大きさの割には充実したキルトでして(笑)、ストラップキルトの詰め合わせみたいな縫うのに手がこんがらがるよ? みたいな、別名自己満足というか、つまり手が込んでいます。なんの役に立つかと言われると困るんですがー、えーとですね、たとえばハロウィンにいらしたお子様がたのお土産にお菓子などを詰めて差し上げたら喜んでくださるんじゃないかとか思います。

プロの職人って、すごいですよね。
お裁縫では私はまだまだシロートですが、音楽関係でいろんなプロのかたと接しましたから、シロートとプロの境目と申しますか、これができたらプロみたいなものをじかに見聞きすることができました。

このあと1歩を越えればプロ! のように感じる垣根みたいなのがありましてね、それはテクニックというよりも(プロ顔負けのアマチュアなテクニシャンはたくさんいらっしゃいます)一言いうなら根性なんですよ。石にかじり付いてもこの仕事は取る!とか、泥水すすってもこの仕事は成し遂げる!とか、もうダメと決してあきらめないんですよ。石にかじり付く、にはたとえば人と競合してでも、他人を蹴落としても、とかなりダークな部分が出てきますがね、清濁合わせ飲むことができなければプロにはなれない気はします。もちろん犯罪行為はダメですけどね。そういうプロの凄まじさは時にはトリ肌たつほど私の気持ちを揺さぶります。そしてプロは孤独です。

そういう精神的強さが必須だと思います。世の中にはプロ根性って言葉ありますしね。

というのも、早くもワタクシ自身がコケそうになりまして、笛ですけどね、今気合い入れてるとこ。自分がどうあるべきか? じゃなくて自分がどうしたいか? ですよね、大事なのは。その上で自分がどう評価されているか第三者的に分析できなくちゃいけない。と、自分の演奏をレコードして聞き返して、どすーーんと落ち込むわけですね。その上、いろんな人からいろんな事をいろいろ言われる。気合いだわ。モーツァルトの魔笛、笛のソロなんですよ。短いですが難しい。モーツァルトは難しいです。あのからりとした明るさが、演歌な日本人には難しい。しっかりパパゲーノになりきらなくちゃ。

e0147757_23422414.jpg


がおーーーーっ!

村雨ちゃんにも気合いいれてもらってます。



ハロウィンインコ売り出し中です




これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへblogram投票ボタン
[PR]
by dangobird | 2011-10-09 23:43 | ボタンインコ

というわけで? モーレツ社員じゃないけれど、縫いまくりました。腱鞘炎がコワかったけど、日頃の鍛錬? 笛で鍛えたせい? なのか、無事でした。頑丈な腕でよかったわ。

e0147757_2203997.jpg


ただかぼちゃ縫うだけなら誰でもどこでもやっているので、どうせだからとハギレ集めてインコを作り、またまたどうせだからとコスプレさせました。↑この子は魔女のコスプレです。

お人形さんの洋服とか小物とか作るのは好きなんですが、いかんせんサイズが小さいので、すぐ手がややこしくなってきます。このボタン人形も本体も結構パーツが小さくて難儀なんですが、帽子もね、フェルトでかなりアバウトに作ってて、それでも手と頭がややこしいことになりました。布用の瞬間接着剤が欲しいところ。

e0147757_2241729.jpg


シロボタンは覆面つけてコウモリの羽はやしました。トリなんだけど羽毛の翼じゃなくてコウモリの、こう皮っぽい羽。人形と言えどかなりシュールです。アイデアひねるとき、私はスケッチブックにごしゃごしゃラクガキするわけで、その時からしてすでにスケッチブックに描かれた絵がシュールでした。ハロウィンだね。

e0147757_2264192.jpg


どうぞ十鳥都でお求めくださいませ

人形の事はたぶん業務日誌に書きまくるので、よかったらそちらもご一読ください。

これと知人に押し付ける分と自分の分とでハロウィン柄を使い切ってハロウィンはおしまいです。
次は冬物ですね。時間がかなりかつかつなので冬は品数が少ないかも。まだまだ時間配分が悪いです。反省。





8日よりハロウィンもの販売です




これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへblogram投票ボタン
[PR]
by dangobird | 2011-10-07 22:08 | ボタンインコ

のんびりボタンインコとの暮らし
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31