パワーバランス

新しく飼う子を迎えて、一番気を使うのはパワーバランスです。なんにしろ、いじめられっこを生み出したくない。

e0147757_22561572.jpg


本日の村雨。初めてパーチに止まりました。うん、エラそうだ。

群れで生きる鳥なので、おのずと順列というものにもたいへん敏感なのです。なんで、新しい子が来たからといって、前からいた子をないがしろにすると前からいた子が拗ねまくって予想を裏切るナナメ上な反撃を食らうおそれもありまして。とりあえずは前からいたダンゴとくずもちをヨイショする事を気にかけております。放鳥の順番をダンゴくずもちからするとか、村雨を放鳥する前にダンゴくずもちに声かけるとか。そして存分にダンゴくずもちに村雨を観察してもらっています。

e0147757_22594765.jpg


ダンゴなんかはね、こんな調子ですけど

e0147757_2301789.jpg


くずもちなんかはこんな具合です。たぶん心理的距離感もこんな感じなんじゃないかと思います。『ふーん』、くらいの関心なんですね。

e0147757_2312685.jpg


くずもちはとことんマイペースな鳥なので、いじわるしないわけじゃないですが、手ひどい事はしません。それより自分の関心事のほうが大切。自分のやりたい事をジャマされない限りは周りがナニをしていようとほぼ気にならない鳥なんです。こんな個性的な鳥は私は初めてです。人間でいうならば芸術家や研究者タイプ。

私の希望的予想ですが、たぶんに3羽いっしょにしたらダンゴが村雨をエスコートすることでしょう。あとはそのダンゴのエスコートに村雨がうまく乗ってくれるかどうかという事です。しばらくお見合いさせながら様子見です。



これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへblogram投票ボタン
[PR]
by dangobird | 2011-01-15 23:05 | ボタンインコ

ひさしぶりの子育てで

おちびさん村雨は、実は先週うちに来ていました。
ただわりと大きくなってからもらわれてきたせいで、もうすでにかなり知恵がついていて、新しい場所にびっくり
仰天、食欲は落ちるし固まっているしでずっとプラケースの中で安静にして過ごしていたのです。当然、赤ちゃん返りもすごくてさし餌は一日3回、2日目にしてやっと鳴き声が聞こえるほどさえずるようになり3日目でだいぶ食が進むようになり、4日目には散歩もするように…と環境に慣れるまで時間がかかったのです。写真もその間、ひかえてました。

e0147757_21515570.jpg


今週に入ってからはだいぶ冒険もするようになりました。ヨタヨタと飛んでいます。コントロールがヘタで、思ったところに行きつけないので、目が離せません。まだ年長組とは放鳥時間を別にしています。もう少し大きくなって機敏に動けるようになってからと思っています。

e0147757_21534229.jpg


背中には産毛が残っているし、頭の色も薄いです。ようやく手にもすんなり乗るようになりました。衿や袖口に潜り込むのはヒナのお約束ですね。かわいいです。

e0147757_21544973.jpg


私の顔を見ると『ぴゃぴゃぴゃ』とヒナ鳴きをしておねだりするようになりましたから、親認定してくれたようです。このヒナ鳴き、くずもちは2ヶ月過ぎてもやっていました。うっかりヒナ鳴きにだまされてさし餌しそうになりますが、2ヶ月過ぎた頃のヒナ鳴きは餌の要求というより単なる甘えっ子ですから、くずもちとはカラのスプーンでもって遊んであげていました。インコにもう餌は自分で食べろと自立を自覚させるためと、構ってもらいたい要求を満たすためです。だいたい一人餌になってしまったら、たとえヒナ鳴きをしたからとさし餌を食べさせても、ちょこちょこつついたくらいですぐぷいとそっぽ向きます。さし餌してもらいたいのではない事は明白です。

e0147757_21593132.jpg


年長組が放鳥になると、ダンゴはまっさきに村雨の所に巡回してきます。必ずです。くずもちの方は自分の遊びが最優先。全く性格が違う2羽なんです。

e0147757_2205946.jpg


遊び疲れたらぐっすり寝ます。ヒナは寝るのが仕事。いっぱい食べて遊んで夢の中です。時々、寝言も言ってます。



これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへblogram投票ボタン
[PR]
by dangobird | 2011-01-14 22:01 | ボタンインコ

こんにちは 村雨です

ずんだちゃんがいなくなって寂しくなったまま、まだ最後に使ったキャリーも片付けられないまま…
そんなこんなでしたが、2号の希望もありまして、新しい子を飼う事にしました。

e0147757_19501316.jpg


こんにちは、村雨(むらさめ)です

いいかげん、和菓子から離れろよ〜と言われそうですが、やっぱり和菓子です。
村雨は関西の古くからある名菓です。塩五という老舗の、小豆餡の香りのよい口当たりの優しいお菓子です。

新しく来たおちびさんは手乗りとして引き取るにはだいぶ大きい生後1ヶ月半くらい、ヨタヨタと飛ぶくらいはできる子です。ですが、ブリーダーさんが手塩にかけて育ててくれていたので、かなり人に慣れています。羽の色はくずもちに似ていますが若干濃くコバルトというかバイオレットっぽいコバルトかモーブっぽいバイオレットといったところ。頭もバンダナ状に濃いところと薄いところに別れてまして、ルリコシの血もはいっていそうです。ヒナ換羽が終わるまで確定できませんが、まあそういった所でしょう。

ボタンインコの例に漏れず、たいそうな甘えっ子でまだ一日さし餌2回、ヒナのキモチの問題なのでここはあせらずじっくりです。大人になるのが早いセキセイさんよりさし餌期間が長いのです。そのくせ気の強いところもあったりして、おちびさん、なんとなく女子っぽいです。

e0147757_1958458.jpg


わたしたちはもちろん、年長ダンゴ隊長とくずもちも村雨には興味津々、特にダンゴ隊長はすでに村雨に悩殺されたらしく、べったりさんです。

e0147757_2004724.jpg


ダンゴはもともと父性愛の強い面倒見のよいインコですが、それにしてもすでにあふれんばかりの愛情を村雨に注いでおります。

e0147757_202189.jpg


村雨が食した後の赤ちゃんごはんのチェックまで欠かしません。どんだけ。

e0147757_20379.jpg


む、ライバル出現!

いやいや心配ないです、くずもち。ダンゴはマルチプルな愛を振りまけるまさにドンファンなインコなんですから。


これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへblogram投票ボタン
[PR]
by dangobird | 2011-01-13 20:05 | ボタンインコ

世界の蘭展

すべりこみで行ってきました。明日までなのだ。行けないかも! と思っていただけに感激。

e0147757_214459.jpg


写メで解像度悪いんですが、こんな感じの展示物がいっぱい。ほとんど栽培種で人工的な感じがしないでもないですが、咲き乱れるお花はいいもんです。蘭の香りでしょうか、そこここでほのかに香るのも一興で。

e0147757_21455933.jpg


今回のグランプリ。デンドロビュームです。
あたしゃショーフラワーはセントポーリアならかなりマジメに勉強したんですが、蘭はさっぱりです。それでもグランプリをとった花は株の大きさも立派で(こんなにでかいデンドロビュームってありですか? てな具合です)さらに花もでかい。しかもモリモリに咲いていまして、色は鮮やかなローズピンク。値段の想像もつきませんぜ、あたしゃ。

デンドロビュームも栽培したこともあるんですが、アレですね、古い茎と新しい茎がごっちゃになってしまって、なんですか、古い茎は切り取ってさっさと処分しなくちゃいけないんですが、貧乏性が災いしまして切るに切れないわけです。そうすると古い茎にも栄養がいってしまって、新しい茎にたくさん花が付かない。しょせん古い茎には花がつかないんですから思い切って切ってしまえば解決なんです。

バラといっしょで思い切りの悪い人は蘭の栽培にもむかないということがよくわかりますです。

e0147757_2151688.jpg


で、商業ブースでは蘭の特売をやっていまして、見ているとミニカトレアだのパフィオだのヨダレものの株がいっぱいあるんですが、どーせ咲かせるのは無理!ということで買ったのはオンシジュームのトゥインクルの赤いやつです。チョコレートの香りがするんですよ。商品名はクリスマスホリデー。ちょいと季節はずれですが、香りのいい蘭は好きなので満足です。

うちでは20年もののトックリランとピンクのローズマリーが最年長の植物さんです。そこまで長生きは無理としても来年くらいまで生延びて欲しいなあ。

e0147757_21551025.jpg


もひとつ戦利品。本日の和菓子、「春告鳥」。季節的にウグイスさんかな? 今頃はウグイスはまだですが、メジロがたくさん来ます。サザンカの茂みがわさわさ揺れていたらメジロさんです。ちっこくて可愛いんですよねえ。もうすぐ春だーって気分です。そのうちウグイスのヘタクソな歌が聞かれることでしょう。

e0147757_21565083.jpg


そして本日のボタンインコ。くずもちの紙切りが上達したよーな。



これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへblogram投票ボタン
[PR]
by dangobird | 2011-01-11 21:57 | ボタンインコ

ひょろっ

ダンゴ隊長がとまっている三角パーチにくずもちがやってきたら、あら不思議ダンゴ隊長がやせ細った!

e0147757_23315271.jpg


隊長だけど気が小さい、反面すごく優しいってことなんですがなんとも気の毒な性格でございます。

e0147757_23325765.jpg


あー、びっくりした

くずもちが去ってやれやれ顔のダンゴ隊長。まったりと遊びだしましたとさ。


e0147757_2334788.jpg


でへへへへ


くずもち、ゴーインにマイウェイです。



これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへblogram投票ボタン
[PR]
by dangobird | 2011-01-09 23:35 | ボタンインコ

七草粥

今年もお粥さんの日がやってきました。
七草を天然で揃えるなどとうてい無理なので、市販の七草セットのお粥さんです。

さて、この七草セット、たいてい異様にハコベが大量にはいっているわけですね。栽培の難度が格段に低く、かつ大量に生産できるので量あげにはもってこいとのことでしょうか。で、お粥さんがハコベだらけになってしまうので、ハコベをボタンたちにお福分けです。

e0147757_23385135.jpg


今年も大きな病気をしませんように。みんなが健やかに暮らせますように。
冬の寒さがまだ続く中、春の気配を運ぶ緑は嬉しいですね。昔の人はそれこそありがたかっただろうな、と思います。

e0147757_23422471.jpg


ダンゴ隊長のボール投げ。やっぱり今日もやりました。



これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへblogram投票ボタン
[PR]
by dangobird | 2011-01-07 23:42 | ボタンインコ

科学技術部長の土産もののマイケル=ギランのキットが完成しました。クッションです。45cm×45cm。

e0147757_23112772.jpg


やぼったくなりがちなハワイアンなのですが、生成りにビリジアンでびしっといれてモダンな感じに仕上がりました。生地が厚いコットン地じゃなくて薄地平織りのモスリン(アメリカでは薄地の生地をコットン製でもモスリンと言います)というところがあか抜けた感じに仕上がった秘訣じゃないでしょうか。アップリケもキルティングも手縫いで糸の絞め加減と言いますか、糸の引っぱり具合が、薄地だと引っ張りすぎると皺になりますからね、若干めんどくさいんですが、かなり久しぶりなハワイアンなので楽しかったです。

e0147757_23151625.jpg


ハワイアン キルトの始まりはカーテンというか間仕切り代わりの薄地の垂れ幕に写った植物の影を写し取ったもの、というもので、本来モチーフは植物のみだったらしいです。今じゃカメやイルカもモチーフになっていますが。今回はジンジャー。花の影です。マイケル=ギランのデザインは、シンプルですが密度の濃いスタイリッシュなシルエット。これを壊さずアップリケ、腕の見せ所です。

付属のファスナーがきっちり45cmで、はみ出しそうだったのでちょい切り詰めて、周りをぐるりとミシンで縫いまして、中身を詰めて完成です。


e0147757_23195776.jpg


ハワイはここんとこすっかりご無沙汰ですが、乾いた空気と青い海が大好きです。ウィルスが怖くて海にははいりませんが、ビーチの木陰でダラダラするのが好きなのです。南の島はなーんにもせずにひたすらゴロゴロするのが私流です。野鳥がやたら厚かましいのも気に入っています。

お腹が空いたらモールや百貨店の総菜売り場へ向かいます。百貨店の方が人が少なくて私は快適でした。そこでピザやサラダやサンドイッチを買って、でかいボトルの飲み物も買って、再び根城に戻ってダラダラするんです。私、ひとりでずーっとなんにもしなくても一日過ごせる特技を持っているんですよ。

オアフ島はバスの料金が均一なので、安心してどこでもバスで行けちゃいます。ちょっとした観光名所なら無料のシャトルバスがあります。路線図を見て適当にバス旅するのも楽しかったです。帰りはホノルルと書いてあるバスならどれでもいいので簡単です。アジア系なんかぞろぞろいるので現地人のフリをして(英語しゃべるとバレますが)すました顔でそこらを闊歩するのも楽しかったなあ。

また行きたいわあ。

e0147757_23283651.jpg


しっかり働いて旅費貯めてくださいね

ああ、ほんと、旅をするにも先立つものが!
散財している場合ではないのだった。きゅううう。



これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへblogram投票ボタン
[PR]
by dangobird | 2011-01-06 23:30 | キルト

あけおめことよろ!

みなみなさま
新年、あけましておめでとうございます

本年もどうぞ、ダンゴ、くずもち共々よろしくお願い申し上げまする。

e0147757_2319271.jpg


やっとおうちでダラダラできます。ほわあ。


今年の正月は、とにかく南の国らしからぬ大寒波で、チェーンすらもっていない我が家では『絶対に』夜間は車で移動できないと思い、あげく雪に不慣れな南国の事、あっという間に積雪で高速道路網がマヒしましてね、ええ、大渋滞の幹線道路をちまちまちまちま移動しましたよ。私と夫の両実家、離れて暮らすその不義理を埋め合わせすべく、それも滅多に休暇が取れない夫ゆえ、強制的に仕事がシャットダウンする正月くらいしかまともに帰省できないわけで。今年もやりました、強行軍。

昼間でもそれでも峠ともなれば気温は0度にまで下がり、「凍っていたらどうしよう」とgkbrしながら、そろーりそろーり。九州は一番の大山地、九州山地を東西南北計3回踏破したのでした。一番怖かったのは水分峠、やれやれ。

でもまあ、老いた両親がそれぞれ嬉しそうな顔を見るとほっとするわけです。

そんなこんなでスリリングな年明けでした。ブログもそろそろ再開いたします。よしなに。

これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへblogram投票ボタン
[PR]
by dangobird | 2011-01-04 23:29 | ボタンインコ

のんびりボタンインコとの暮らし