<   2010年 11月 ( 19 )   > この月の画像一覧

寒気団

大陸からの寒気団がなだれ込んだとかで、たいへん寒い一日でした。
午前中、バザーの準備で小学校の体育館にいたのだけどドア開けっ放し(モノも人も出入り多数なので)風吹きっぱなしで、そりゃもう冷えるったら。着膨れぶくぶく使い捨てカイロの完全装備でしたが『寒いよー』『冷えるねー』で保護者の皆さんが盛り上がる、寒すぎて逆にハイテンション。

e0147757_22545284.jpg


昼頃帰宅しましたが、見ればうちのインコたちもやっぱりヒーター前に陣取っていたので寒かったんだろうと思う。部屋の中は一応エアコンで20度設定してあるので、寒すぎることはないはずだけど、外が寒いとかなんとなくそんな所を機敏に感じているような気がしないでもなく、おうちに帰っても寒かったねえ、と。


e0147757_2257496.jpg


ぶら下がりくずもち。今日は一生懸命オモチャからぶらさがっておりました。日々鍛錬。



これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへblogram投票ボタン
[PR]
by dangobird | 2010-11-28 22:58 | ボタンインコ

鶴の子

e0147757_1916566.jpg


水浴びするダンゴを見て、名菓鶴の子を思い浮かべるワタクシはフクオカ育ちでございます。

鶴の子をご存知なければ、コチラをどうぞ


これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへblogram投票ボタン
[PR]
by dangobird | 2010-11-27 19:16 | ボタンインコ

もういくつ寝ると

お世話になってる車のディーラーさんとか住宅のメンテをお願いしている宅建会社とかから来年のカレンダーをいただく頃合いとなりまして。クリスマスもまだなのに、世間ではもはや年末進行の模様。

百貨店では大どさんこ市があるし(南国なので、お正月と言えば北海道の昆布とかシャケとかカニとかイクラとかをたいそうあがめ奉る風潮があります)、私は特におせちなんぞ作りませんが、お歳暮とまでいかなくても近所や学校や親戚やその他諸々、お世話になったかたがたにちょっとした贈答品となるような菓子箱のひとつふたつ常備しておかなくちゃならない季節。



e0147757_2350522.jpg



一年が早すぎるよぅ!!


これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへblogram投票ボタン
[PR]
by dangobird | 2010-11-25 23:56 | ボタンインコ

オーラ

e0147757_22201451.jpg


ははーっ ダンゴ様!

と、ひれ伏したくなった瞬間。



…散らかっているのは、見ないフリしてくださいませ。片付けなくちゃ。うううう。





これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへblogram投票ボタン
[PR]
by dangobird | 2010-11-24 22:21 | ボタンインコ

シルク ザ パッション

絹は綿よりずっと劣化が早いので、買い置きなんざするべきじゃないと思うのだけど。

e0147757_21571867.jpg


あんまりキレイなので買ってしまった。シルクの糸。

すべすべでつややかでふわふわでぱっと触るとひんやりしてて。でも保温性は意外と高いのですよ。
この糸でナニを刺繍すればいいのか、まだ決めかねているんですがあるだけで幸せというか、コレクター根性丸出しなのでございます。

Caronのウォーターリリー(睡蓮)はシルクの段染め糸のシリーズで、こちらのサイトの色見本を見てるだけでうっとりします。刺したいのはやまやま、でも作業がキモチに追いつきませぬ。

e0147757_2214661.jpg


シルクに負けて劣らないボタンインコのすべすべの羽毛。同じタンパク質素材なので触り心地が似ているような気がします。鶴の恩返しでは鶴さんの羽毛で錦を織っていましたねえ。つやつや、すべすべだったんだろうか。ちょっと妄想。





これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへblogram投票ボタン
[PR]
by dangobird | 2010-11-23 22:03 | ボタンインコ

wish と hope

同じ『願うこと』を意味するwishとhopeですが、ニュアンスが違います。
wishだと、不可能だけど願ってしまう事、人間だけど空を飛びたいとか、10年若返りたいとか、お金持ちになりたいとか、仮定法で過去完了とか過去形とかで使うと、いかにもくやしい感が漂って来てうら寂しい気分になります。

反対にhopeだと希望感に溢れています。今日の晩ご飯はすき焼きがいいとか、明日デートしたいのとか、日曜日はめいいっぱいダラケタイとか。その分、内容が具体的かつセコくなりますが実現しそうな雰囲気ぷんぷんで、なによりタダの妄想で終わりそうにないところが非常に前向きです。



e0147757_22483063.jpg


鳥と鳥の間に挟まってモフモフしながら寝たいってのはやっぱwishなのかしら。ダンゴとくずもちの間に挟まりたいよぅ。



これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへblogram投票ボタン
[PR]
by dangobird | 2010-11-21 22:49 | ボタンインコ

真相

いばりんぼダンゴ隊長、胸張ってます。が、おひげにコマツナ色が!

e0147757_2356885.jpg


実力ではくずもちに負けていますが、気分はくずもちより位が上というのを誇示しております。ホコリ高いオトコです。

e0147757_23375173.jpg


くずもち、ファインダーを見るなり飛びつきます。ちっともダンゴ隊長の言う事を聞かないので、しばしダンゴ隊長より制裁を受けますが、軽く口喧嘩に勝っちゃうので、ますます増長、やりたい放題でございます。もう女子認定しようかと思ってます。やることがいちいち女っぽいよ…。



これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへblogram投票ボタン
[PR]
by dangobird | 2010-11-19 23:40 | ボタンインコ

美脚

そのポーズはなに? どした? な、くずもち。

e0147757_22305417.jpg


でも、たいそう立派な鳥モモをお持ちだということはよくわかりました。


これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへblogram投票ボタン
[PR]
by dangobird | 2010-11-18 22:31 | ボタンインコ

好奇心

人間のやっていることが不思議で不思議でたまらないくずもちくんです。

e0147757_23585715.jpg


PS2のコントローラにかぶりついております。

これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへblogram投票ボタン
[PR]
by dangobird | 2010-11-16 23:57 | ボタンインコ

クェーカーっぽいの

クェーカー刺繍は本当はクェーカー教徒(キリスト教の一派)が刺した伝統的な文様の刺繍で、白地に赤い糸で刺すのが慣例となっている。今では伝統的な文様をモダンにアレンジしたものや、カラフルな糸で刺繍したりしたものも広義でクェーカー刺繍と言ったりすることもあるらしい。私がやっているのもそんななんちゃってクエーカー。

e0147757_21352511.jpg


デザインもだいぶモダンにアレンジされているし、自分好みで青の色だし。糸はthe gentle artの段染め糸、cornflower(ヤグルマギク)色を使用。

e0147757_2137455.jpg


布は真っ白なリネンで、地布が美しいのであえて繊細なブルーを使ってみたのだ。案外レースのようにはかなげで優しい風合いで気に入っている。一色使いなので一心不乱に刺せるので、忙しい時にはうってつけ。って、今やってる場合じゃないんだけど。



これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへblogram投票ボタン
[PR]
by dangobird | 2010-11-15 21:39 | クロスステッチ

のんびりボタンインコとの暮らし