ラブバードっぽいこと

朝晩の空気がひんやりとしてきて、ほのかにキンモクセイの香りを含んでいます。秋本番。慌てて今日衣替えです。長袖だしました。はい、まだ半袖着ていたんです…。

e0147757_2148346.jpg


ダンゴ隊長とくずもち、並んでもさほど嫌がる事もなくなりました。なんだかんだと言っていても、そばに誰かいて欲しいラブバです。いかにもラブバらしくって。

e0147757_2149627.jpg


相手の事が気になっていても、大好きなペンギンはボクの物と、オレ様なダンゴの足。自己主張も健在でございます。これもほんっとラブバらしい。



これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへblogram投票ボタン
[PR]
by dangobird | 2010-10-17 21:50 | ボタンインコ

お店屋さんごっこ

商売のかけらすらないリーマン家庭で育ったので、コドモの頃お店屋さんごっこという遊びは私にとってたいそう魅力的なものでした。お客さんとやりとりしてお金を受け取って商品を包装してお客さんに渡す。あこがれておりました、自分のお店。

だからというわけじゃなくって、本当はキルトなどの作品にいちいち名前をいれなくちゃいけなくて、それが自分の名前だとなんだか入れるのが乗り気じゃなくて、さー、どーする? ってとこで。結局、ペンネームならぬ屋号でもないんだけど、自分だけのマークということでオリジナルタグを作って縫い付けることにしたわけです。プチお店屋さん気分。


e0147757_2242884.jpg



売り物にしたことなんか、幼稚園などのバザー程度しかなくって、どんだけ商品価値があるのか知れぬ程度なので、ほんの気分的、お遊び的なもの。

『十鳥都』と書いて、『とっとーと』と読みます。私の故郷の言葉で『取り置きしてるのよ』くらいの意味ですが、使いどころは割合気安い間柄、家族とかトモダチとかに使います。知らないヒトに使うとけんか腰に取られかねませんので要注意です。
たとえば母親が娘なんかに「このお菓子、はよ食べんと!(このお菓子、早く食べなさい)」などと言うと、娘が『(後で食べるから)とっとーと!(取り置きしてんのよ!)』と口答えする、みたいな感じです。劇場で、席などを『こちら、空いとんね?(この席空いてますか?)』と聞かれて『とっとーと! (席を取ってあるんです)』と言えば,ちょっとイヤミかもしれません。とっとーと が使えて初めて、なんとなくフクオカっぽいです。


e0147757_22111397.jpg


くずもちの作品です。彼(彼女)はアワ穂の茎を気に入った場所に飾り立てます。今日は止まり木の隣。何の意味があるのか計り知れませんが。

e0147757_22131694.jpg


これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへblogram投票ボタン
[PR]
by dangobird | 2010-10-15 22:14 | ボタンインコ

おシリ

2つ並んだモコモコおシリ。
ちょいぽちゃなボタンインコのおシリはオムツカバーをした赤ちゃんのよう。

e0147757_21311079.jpg



いっしょに遊んでいるのかな?

e0147757_21323057.jpg


ペンギンさんをしばき倒している模様…


e0147757_2133355.jpg


喧嘩なんかしてませんよ? 仲いいもんです


いばっているダンゴ隊長、お口に菜っ葉が張り付いています。


これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへblogram投票ボタン
[PR]
by dangobird | 2010-10-14 21:33 | ボタンインコ

ダンゴとくずもち

e0147757_20555730.jpg


ダンゴです

いつもパトロールで忙しくて、あんまり手に乗ってくれないダンゴが腕に乗ってきました。ちゃんと目的があって、つまりはソバの実くださいって事なんです。おねだりダンゴ隊長。


e0147757_20575518.jpg


2羽だけで遊ぶ事もだいぶ慣れたようなんですが、それでも出会い頭というか、この場合はダンゴが遊んでいる所にくずもちがやってきたという図で、最初はちょっと遠慮しーなくずもち。腰が引けてるというか、いいんかいな? みたいな雰囲気があったり。

e0147757_20593621.jpg


でも、それもつかの間、ずかずか入り込んでダンゴとおもちゃの取り合いをする事もしばしば。一応はいっしょに遊んでるみたいですがー。


これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへblogram投票ボタン
[PR]
by dangobird | 2010-10-12 21:01 | ボタンインコ

ちっさくてもインコだなー、って思うのは、足を使って食餌したり遊んでいたりするのを見たとき。

e0147757_21443158.jpg


細い足なのにどこにそんなパワーがあるのやら。

e0147757_2145471.jpg


鳥の足は苦手なヒトが多いようですが、私は好き。かなり器用で、おおおお! と思うこともしばしば。嘴と足が、人間の手のように動くんですからね。





これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへblogram投票ボタン
[PR]
by dangobird | 2010-10-11 21:46 | ボタンインコ

コスモス

南国火の国にも遅い秋がやってきたーーー!

e0147757_225463.jpg


コスモス。
ようやくお山で見頃を迎えたとかで(地上はまだ暑いです。お子様がたは半袖でいまだ走り回っているし)、ちょっとでも涼しい気分を味わいたくて南阿蘇へ行ってきました。

高原を渡る風はひんやりとしていて最高。

e0147757_2265211.jpg


牧場の牛さんをぼんやり眺めながら、小1時間ほど家族で散歩しました。
阿蘇は丘陵地帯で大きな木が育ちにくく、柔らかな曲線を描く地平線が多く見られます。その向こうまで草原だったり、コスモスが花盛りだったりと、なんてか開放的! ちょっと北海道に似ている??

ススキの原野が見られるのも阿蘇ならでは。
もう少しきーんと冷えて来ると、銀色のススキの穂の丘が見られます。月夜なんかとても幻想的な風景が見られます。俵山あたりがベスト。

秋色の空はとても澄んでいて高くて、ずいぶんと気分的にリフレシュできたようで。たまには家から出ないとなーと反省。


e0147757_2212549.jpg


ゴミ箱の上でのデートが定番になりつつあるよーな…。




これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへblogram投票ボタン
[PR]
by dangobird | 2010-10-10 22:12 | ボタンインコ

突撃インコ

一人寝が寂しくて、ダンゴのテントに思わず突撃したくずもち。
あえなくダンゴに撃退され、斜向いのテントでこちらにシッポむけて拗ねてます。
三歩進んで二歩下がる。

e0147757_2249227.jpg


とりゃ〜〜〜!


カメラをむけても突撃してきます。



これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへblogram投票ボタン
[PR]
by dangobird | 2010-10-08 22:50 | ボタンインコ

意見の一致


e0147757_23393333.jpg

くずもちです〜

ダンゴとくずもち、適当に距離を置きながらもちょっとづつ近づいてみたり。昨日よりは喧嘩が減ったかも。

e0147757_2341547.jpg


じー…
じー…

そんでもっていくらビミョーな関係でも新聞紙でフタをされたゴミ箱の中身が気になってしょうがないのは双方意見が一致した模様。一緒に覗き見中。


e0147757_23434034.jpg


ちょくっと制作。鳥さんモチーフはこれから登場予定。




これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへblogram投票ボタン
[PR]
by dangobird | 2010-10-07 23:44 | ボタンインコ

仲良し 時々 ケンカ

この2羽、一日で数回ケンカしてます。

e0147757_21445089.jpg



ぴゃぴゃぴゃぴゃ!  きゃきゃきゃきゃ!  カンカンカン!(←床か止まり木をクチバシで叩く音)

すごくわかりやすいです。
取っ組み合いではなく、かように口喧嘩。

やれやれと見に行くと、ケージの側面に2羽とも張り付いて、ぴーぴー鳴いて愚痴を言います。苦笑いしつつ、双方のクチバシをなでてやってます。ケンカ両成敗です。




これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへblogram投票ボタン
[PR]
by dangobird | 2010-10-06 21:45 | ボタンインコ

不思議な仲良し

時間がふつーに過ぎて行きます。
「なべてこの世は事もなし」というか、いいお天気。
ずんだちゃんを送って来ました。お庭のハナミズキの木のそばです。まだ若木ですが、そのうち花を咲かせてくれるでしょう。

ダンゴ隊長もくずもちも元気です。
ずんだちゃんがいないスキマを埋めるかのように、不思議な仲良しが始まりました。さすがラブバ、仲良しはお手の物です。

e0147757_2118475.jpg


今までは結構距離感があった2羽のはずですが、急接近、いっしょにいます。ひょっとしたおホモだちかもしれませんが(ちゃんとペアなのかもしれませんし)、どんだけ喧嘩するやらとドキドキしていましたから拍子抜けです。

e0147757_21205630.jpg


仲良しでいてくれると私としてもたいへん助かるので、この結果には万歳です。

e0147757_2121388.jpg


グルーミングはラブバにとっては大切なご挨拶で、どうしてもコレだけはいかに苦手なヤツが相手でもやってもらいたい、といのが本来備わっているようで。

e0147757_21225038.jpg


かいて?

とくずもちが頭を下げるとダンゴがかいてやり

e0147757_21233284.jpg



ボクもかいて?

とダンゴが頭を下げるとくずもちがかいてあげてます。3羽いた頃には信じられない光景です。仲良しになれるもんだなあ。ボタンインコの柔軟さにびっくりしました。




これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへblogram投票ボタン
[PR]
by dangobird | 2010-10-04 21:18 | ボタンインコ

のんびりボタンインコとの暮らし