「ほっ」と。キャンペーン

<   2010年 05月 ( 24 )   > この月の画像一覧

経営危機

車で15分という比較的近距離で日常生活のだいたいがまかなえるモールがあって、長らく愛顧してきたのですが、そのモールが経営方針を一新しちゃって、そこはかとなく危機感を持ったというわけで。

なんとなれば、そこは一度は経営母体が変わった所、一度あれば二度あるかもとか思うし、なにしろその経営方針というのが低価格路線。景気低迷、庶民の財布が軽くて堅い昨今、そういう路線もありなんとは思うが、そういう方向で売り上げが伸びたという話はあまり聞かない…。ユニクロでさえ苦しいのにね。

もちろん低価格路線は嬉しいし歓迎もするが、同時に商品の品質低下はいかんともしがたく、いくら低価格でもこれじゃーみたいな。ほら、あるでしょ、ここだけはちょっとゼイタクしたいわみたいな品物。

私の場合はトイレットペーパーで、もちろん高級品なブランド物じゃなくって古紙再生ものを使っているわけですが、それでも下の上くらいの肌触りの比較的いいものを、自己満足だろうがなんだろうが愛用していたのです。それが、その商品がすぱーーーーっと切り捨てられてもっと安い、50円は下だろうというこれが限界じゃねーか?みたいな価格の、紙質は言わずもがなの商品が山積みされていたのです。それを見て、哀しいと同時に危機感がわらわらと。




今までのトイレットペーパーを買うには別系列の店へ行かなくちゃ、みたいな。
そしたらついでに買う商品もそっちへ流れていくので結果、私という顧客がひとり減る。たかだかトイレットペーパーで店変えるか?とツッこまれそうだけど、人間の最もプリミティブな所なので今更路線変更もなんだかなーという気分なので。


e0147757_06354.jpg

↑新聞紙の下に潜りっこのずんだちゃん。女の子は狭い所が大好きですねえ。


ということでうちの近所には低価格破壊路線のモールと超高級スーパーの2軒とこじんまりスーパーが1軒。もう少し足を延ばして車で30分となると巨大モールもあるんで買い物に別段不自由はしないんですが、イナカにこれだけの店はもちろん過剰で、そりゃ経営不振になるわな、とも思う訳で。生き残るのはどこだ?



e0147757_0925100.jpg

ダンゴやーいっ


ダンゴは名前を呼ぶと首をびょーんっと延ばして私を見るのです。ふ、かわいいヤツ。




これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへblogram投票ボタン
[PR]
by dangobird | 2010-05-31 00:10 | ボタンインコ

まんまるお目々

ボタンインコのいたずらっぽい大きなまん丸お目々が好きなんです。くるくる変わる表情も、どこか笑っているようなクチバシも好きです。喜怒哀楽がはっきりしてて自己主張の激しい所も好きです。

e0147757_2382836.jpg


神経質だと飼い方の本に記載されていることがままありますが、神経質なのとはちょっと違う気がします。

なんていうか、賢いんです。感情的な知能はほぼ人間の幼稚園児に匹敵します。たとえば、いつも遊んでくれるのに突然(飼い主さんのやもえない外出とか)遊んでもらえなくなった時、ボタンたちの頭の中では『ナゼ今日は遊んでくれないの?』ってフレーズがぐるぐる回っているんです。だから、さかんに呼び鳴きしたり、威嚇してみたり、落ち着きがない。ようやく飼い主さんが『ただいま』して遊びましょう?ってなっても、『さっきは構ってくれなかった』と拗ねて、ガブガブ噛み付いて愛想が悪かったり。怒っているんですね、ボタンったら。

こんな時は私は人間の子供に対するのと同じような対応をしています。怒っている時はナニを言っても無駄ですから、しばらく怒らせておきます。ボタンも怒るだけ怒ったら落ち着いてきますから、そうしたら『ごめんね』と、おやつで仲直りです。愛想がなかったボタンたちも、怒りを発散しきったら必ず甘えてきます。そのタイミングを逃さないように気をつけるわけです。

なによりも外出などでボタンたちを構えないとわかった時点で『今から私は出かけるから、おりこうさんにして待っててね』と一言声をかけることです。なに、言葉がわからなくたってニュアンスは通じます。なんとなく、声をかけた時はおとなしい気がしますから。ボタンのワガママを人間が聞いてやるのと同様に、人間のワガママもボタンに聞いてもらう、その綱引きを上手い具合に等分に引き合えるというのが理想です。

ボタンは学習しますから、私がバッグを持って声をかけたら留守番だと心得ているようです。ぴきゃぴきゃ文句言いますから。ある程度、相手にわかってもらえるパターンを作るとそれが合図になっていいかもです。


その代わり、甘やかす時はとことんつき合ってやる覚悟が必要ですよー。



と、いうことで明日は人間の家族サービス日〜〜〜〜。はうあ。
人間も構ってやらないと拗ねるからねえ。





これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへblogram投票ボタン
[PR]
by dangobird | 2010-05-29 23:22 | ボタンインコ

いたずら小鳥

いたずら小鳥で思い浮かべるのはディズニーの眠りの森の美女に出てくる小鳥さんとか、リボンで遊んで邪魔するシンデレラの小鳥さんとか、ディズニーかなあ。フィンチっぽい典型的な小鳥さんですが、いたずらしている内容はまさしくインコがしでかしそうな事ばかり。

e0147757_21393613.jpg


うちの連中の犯行現場。

まだカレンダーがほぼ無傷なので、おとなしい方なんだろうなあと思う。PC回りの紙類はどれももれなくインコスタンプで穴があいておりますがー。

e0147757_21411024.jpg


コワい物知らずで好奇心旺盛で、人間がちょっと目新しいものを持っていると『ソレナニ?』とばかりに寄ってきます。リボンやヒモはくわえて飛び回り、引きずり回します。首に絡むとアブナいので目が離せません。元気な証拠ですわ。


e0147757_21432934.jpg


遊んだあとは風呂で涼を取って締めくくり。

やっぱりお鳥様な生活ですねえ。







これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへblogram投票ボタン
[PR]
by dangobird | 2010-05-28 21:44 | ボタンインコ

茶キビ

やっぱりボタンインコはシードが大好きなんだなー、としみじみ思う瞬間。
おやつの茶キビに群がってがっつく3羽。お顔がね、花○3つ!

e0147757_21593640.jpg


もしボタンインコがアジアや北米の鳥ならば害鳥間違い無しだと思う。アフリカでよかった? よーな。



茶キビはバーズレストランさんの無農薬ものでございます。ここの雑穀はおいしいらしく、食べっぷりが違います。

これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへblogram投票ボタン
[PR]
by dangobird | 2010-05-27 22:00 | ボタンインコ

鳥鍋

e0147757_20301817.jpg



もう少し広い風呂にしてやるべきか…などと思ったり。




これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへblogram投票ボタン
[PR]
by dangobird | 2010-05-26 20:30 | ボタンインコ

ずぼら

うちのくずもちは『のび』をする時、ケージの横っかわの針金! をクチバシでしっかりくわえて身体を支えてやります…。


e0147757_032576.jpg




ええ、フツーのボタンインコはそんなことしませんって。





これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへblogram投票ボタン
[PR]
by dangobird | 2010-05-26 00:33 | ボタンインコ

もふっ

ボタンインコの武者震い、『もふっ』
e0147757_21422271.jpg


嬉しい事が予想された時にも(おやつの袋を見た時とか)『もふっ』。
行動の合間に、さて、やるぞと『もふっ』。

病気の時と違って、ほとんど一瞬でございます。



でもふわふわの羽ぼうき状態で、思わず鷲掴みしたい衝動にかられます。


e0147757_2144443.jpg


今日も仲良しさん。





これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへblogram投票ボタン
[PR]
by dangobird | 2010-05-24 21:45 | ボタンインコ

風呂ダンゴ


e0147757_3141036.jpg




これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへblogram投票ボタン
[PR]
by dangobird | 2010-05-23 03:14 | ボタンインコ

ボール

夜になってまとまった雨が降ってきました。いよいよ梅雨くさい〜〜〜っ
雑草のね、成長っぷりが尋常じゃないのでこれはやはり梅雨なんだろうな、と。鉢植えの花なんですけど、あっというまに鉢の中の土がからからに乾燥してしまう。それだけ水を植物が吸っているんでしょうけど、その分成長しているわけですよね。熱帯な九州の夏はとにかくなんでもものすごい勢いで成長していきますです。

昔、なにかで読んだSFかなんかで、年中雨が降っていて晴天の日がなくって、それでも気温が高くって、植物がものすごく巨大化するような環境が描写されていて。木の幹なんかぶっとくて見上げるように背が高くなる。

コスタリカだったかなー、ジャングルの高さでいう上、真ん中、下で生態系がまるっきり違ってきてしまう所があって。下は薄暗くてじめじめしてて。真ん中は常に霧がかかったような湿気で寄生植物の天国、上は陽がよく当たって風も通るみたいな。そのジャングルの上には比較的ほ乳類なんかも(サルだったかな)住み着いていて、そういうった動物たちを観察するための高い櫓が組んであって、それがまた観光の目玉になっているようで、一度は行ってみたい場所なんですよね。蘭なんか固有種がたくさんあって。

そういえばお月さまに水が意外と大量にありそうだ、とかニュースでありましたねえ。流れる水じゃないでしょうけど地球から運ぶことを考えれば水和物でもなんでもあるほうがいいに決まってます。


ようするに生物が大繁殖するには雨って重要なのだなあ、と雨音聞きながらしみじみ。でも庭の雑草は勘弁して欲しい。


e0147757_23582375.jpg


ダンゴは水がなくっちゃ生きていけないボタンインコです。飲み水の事だけじゃありませんよ。彼は一日一度の御入浴をとてもとても大事にしているのです。風呂にちゃぽんと浸かってじーっとしているのを見ると、小さい手ぬぐいを頭にのっけてやりたくなるくらいです。なんていうか開放感?

風呂と同じくらい愛しているのがソバの実とこの鈴のはいったプラスティックのボール。
ソバの実はおいしいからでしょう。ボールはなんだろう。ぶん投げてクチバシで押して、はたまた上から落として、下に落ちたらまたクチバシドリブルと、よく遊びます。ダンゴだけですねえ、ここまでボールで遊ぶのは。

e0147757_015789.jpg


もともとはフェレットのオモチャとしてペットショップで売ってあったんですけど、うちではインコのストレス解消グッズです。そんな風に見えます。ダンゴが遊ぶとチリチリ鈴が鳴りっぱなしで実はとてもうるさいんですがー。





これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへblogram投票ボタン
[PR]
by dangobird | 2010-05-22 23:57 | ボタンインコ

ダンゴ隊長

だいぶ気分的に浮上しまして、調子に乗ってネットショッピング! うははは。
それでもアマゾンでとりぱん9巻とか、インコ用のかじりーずとか、ささやかなもんです。でもなんだかそれだけで晴れやかになれるんだからお得かも?


e0147757_23111774.jpg


いつもの3羽組。

空中パーチでの止まり位置もなんとなく決まっていて、一番高いところにはたいていダンゴがいます。やっぱり隊長なんですよ。パーチの上はカーテンレールで、カーテンレールに鎮座していることもしばしば。
その下にくずもちとずんだもちが止まります。並ぶことはたまにあるけど、位置が逆転することはあんまりありません。写真ではずんだもちがダンゴに甘えようとずり上がって来ています。下からくずもちが何か狙っているのかな? 

 体格的に負けていても、時々くずもちのいたずらに慌てても、ダンゴが隊長。ダンゴ隊長の号令の元、3羽の行動がだいたい決まってしまいます。



e0147757_23165677.jpg


ケージの天井からキビ穂をぷすぷす差しておいたら、インコ版カウチポテト状態。
おやまあ。







これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへblogram投票ボタン
[PR]
by dangobird | 2010-05-21 23:17 | ボタンインコ

のんびりボタンインコとの暮らし
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30