<   2009年 08月 ( 29 )   > この月の画像一覧

夏休みもおしまい

宿題も提出物も完了したゾ〜〜〜!!
 ぜーはー。

夏休み、やっとおしまいです。
明日から静かです。嬉しいです(おいおいおい)。

いっぱい思い出できたかな?
長くて短い夏休み。


e0147757_2222812.jpg


珍しくダンゴが手にのっかって甘えてきたので記念写真。
ずんだもちといっしょ。
なかなかレアなシーン。











これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへ
[PR]
by dangobird | 2009-08-31 22:03 | ボタンインコ

優しさと一途さと

ダンゴは優しい。
本来、小心者で寂しがりやなんだけど、一番年上としてがんばって隊長をしている。
体の大きくなったずんだもちとくずもちに振り回されてはいるが、何事も一番最初はやっぱりダンゴ。

ずんだもちが一番好きなのがダンゴで、それはくずもちに対する好きというのとちょっと違う。遠慮なしにずけずけと接する対くずもちには、時には足ゲにするほどなのだけど、ダンゴには遠慮というか、そこはずんだもちなりに尊敬してるんじゃないのかな〜? と思えるフシがある。ダンゴに対しては、決して足でふんずけたりしないのだ。

そしてダンゴはずんだもちにとてもとても優しい。


ずんだもちが行く所、どこでもちゃんとエスコートしていく。
ずんだのやることはずっと見守っている。

e0147757_22194020.jpg


とてもとても純粋で、人間の私なぞ赤面ものの紳士っぷりだ。


ダンゴの優しさとずんだの一途さと、それは人間にとってはおとぎ話の世界だけど、やっぱり忘れちゃいけない大事なことなんだと思う。いっしょに暮らすってこういうことなんじゃないかと、思ったのだ。
e0147757_0533336.jpg



小さなことりに教えられる事がまだまだある。



これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへ
[PR]
by dangobird | 2009-08-29 22:22 | ボタンインコ

ぼっふぼふ

はらり、はらりと今日はダンゴの翼の羽が抜けた。

e0147757_20132953.jpg


ダンゴの翼の風切羽は真っ白。天使の羽。自分ちの鳥ながら、一番キレイだと思う。

e0147757_20144834.jpg


思ったより換羽のダメージは少なくて、割とふつー。水浴びもいつもと変わらない。若いからなんだろうなあ。去年は冬羽は色が濃いかったんだけど、今年はどうだろ。


e0147757_20161940.jpg


むううう…



そしてまたもや悩み中のくずもち。風呂嫌い、筋金入り。





e0147757_20172821.jpg


でも、結局3羽揃ってぼっふぼふ。
今日は蒸し暑かったねえ。







これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへ
[PR]
by dangobird | 2009-08-28 20:18 | ボタンインコ

ざっと計算してみる。

今現在

トータリーオーガニクス1ポンド(約454g)とハリソンのアダルトライフタイム1ポンドを1ヶ月半で消費。ズプリームのオーガニクスはトッピング程度なので除外。1ヶ月を30日として、ロス分を含めて1日当たり3羽まとめて約20g、1羽当たり約6〜7g

シード、キクスイのラブバ専科2100gを約半年で消費。
カラとか皮とかロス分含めて1日当たり約12g、1羽で約4g


結果、1日1羽当たりペレット6〜7g、シード約4g。
その他、副食3羽まとめて毎日ソバの実ひとつまみ、青菜、小松菜葉中くらいの1枚相当、キヌアちょびっと。
雑穀穂1羽当たり粟穂に換算して1cm相当。
…妥当な量なのかしらん。よーく食べているような気もする。いや絶対、よく食べてる。

えーっと、ボタンインコはやんちゃなので、落としたり飛ばしたり投げたり捨てたりとロス分が多い方だとは思うし、シードはカラの重さもバカにできないと思う。うちはフン切り網を使ってないので、底に落ちた食料もけっこうたいらげているよーな気もするけど。

参考にうちの鳥の体重は、ダンゴが39g、くずもち43g、ずんだ45g。


e0147757_1114768.jpg


うまうま〜

↓オーストラリア、ベタファーム社が公開口座を開設。『シードからペレットに切り替える方法』編。
これ見てると、海の外でもやっぱりペレットに切り替えるのは難しい問題と認識されているらしい。ここでdiet(ダイエット)と言われているのは、日本でいう痩身になるダイエットじゃなくて、「日常の食餌」といった意味合いです。ご注意くださいませ。



これを日本で応用しようと思ったら、考えられる注意点は

1.腐敗がコワいので夏場は避ける
2.夜、餌箱を抜いておいて(どーせ夜は寝てますし)、朝、一番にこのミックスフードを与え昼頃には残っていても撤去する。昼からは乾燥した餌を食べさせる。
3.そのう炎等ご心配の御仁は3番目の野菜とまぜる(トッピングする)方法でお試しを。

くらいかなあ。
たぶん、乾燥してかぴかぴになったら食べないと思うし。
味を覚えさせることと慣れさせることが解決の糸口のようですね〜。






これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへ
[PR]
by dangobird | 2009-08-27 11:10 | ボタンインコ

物件探し

いずれもインコの御婦人はこの季節、物件探しに忙しいらしい。
我が家のお嬢さんも、従者を2羽も引き連れて毎日のように物件探し。

今日は新聞紙の裏が気になる模様。

e0147757_18241146.jpg



広さとか間取りはいいんだけど、なんだか安普請ねえ…←ずんだ嬢
日当りはいい感じだよ?  …でも新聞紙だよね←従者1 ダンゴ
ちょっと齧ってみますね、 がじがじがじ←従者2 くずもち
な〜んかいまいち〜〜
ずんだちゃん、気に入らない?
あー、新聞紙だけによく穴があく〜〜

3羽揃ってさんざん穴を開けたあと、やっぱりずんだ却下が降りて今日はお開き。
なかなか条件にあう物件はないらしい。というか、合いそうな所は私が塞いでいるしな。うはは。


e0147757_18302042.jpg


もふっ




これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへ
[PR]
by dangobird | 2009-08-26 18:30 | ボタンインコ

後姿

まっとーにふつーのボタンインコの絵を描こうと思ったが、ザセツ。
うまくいかないもんだ。ぶー。





e0147757_21194951.jpg






ええ、ええ、毎度ですけど仕事行き詰まっていますよ。
もう、ラクガキするしかないんだも〜。





e0147757_21212360.jpg

逃げちゃダメだ 逃げちゃダメだ 逃げちゃダメだ〜〜〜っ





お互いにな…014.gif






これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへ
[PR]
by dangobird | 2009-08-25 21:21 | ボタンインコ

拝啓

イン粉舞い飛ぶ季節と相成りました。皆様、変わらずご健勝のことと存じます。



げほごほげほっ



粉の量が増えてきました。
掃除するとき、ケージ底のトレイに粉がうっすら積もっています。これでも毎日掃除してるのだが、いかんせん3羽分のイン粉、結構あるわさ。

e0147757_20181344.jpg


そして抜けそうで抜けないくずもちの尾羽。ちょいと引っ張って抜きたい! 抜きたいがもちろん抜かせてはくれない。そのうち飛び立った瞬間にでも、はらりと落ちるんだろうけど。…やっぱ抜きたい〜〜〜。


e0147757_20195419.jpg


ずんださんは胸のあたりの小さな羽毛が抜けている模様。なんかエプロンが薄くなっちゃって。なんと申しますか、えっと、貧相?


失礼ね! 大きなお世話よっ


あう〜。

それでも水浴びを欠かさないところがさすがでございます。





これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへ
[PR]
by dangobird | 2009-08-24 20:21 | ボタンインコ

オウムの大陸

第9回 世界自然・野生生物映像祭 in 富山 (8月20〜23日、2009)で、

オーストラリア 〜オウムの大陸〜 (オーストラリア/52分)
制作指揮 ディオンヌ・ギルモア

制作 デービッド・パーラー/エリザベス・パーラー・クック

演出 デービッド・パーラー
撮影 デービッド・パーラー/ルンセー・クーパー


製作 オーストラリア放送協会




という映画があったそうだ。見たかったよおおおっ。
どっかのライブラリにないか、今検索中。つーかアニマルプラネットで放送してくれんかなー。ちらっと見たプロモでは、赤い大地に数千の群れとなって飛ぶセキセイさんがいたんですよ。他にもカカトゥーさんもいたらしい。ううう。



e0147757_19202312.jpg

それよか、あたしたちの相手をしてよ〜


うむ〜。
実は3羽は1泊お留守番をしたのだ。
ちょっと私が実家に用があってな。
一応、3羽とも元気に過ごしていたらしい。

ただ私が帰宅してからというもの、遊べとか構ってくれとか、たいへんウルサい。



まあ、お留守番がんばってくれたしね。
今日、明日はサービスデー。















これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへ
[PR]
by dangobird | 2009-08-23 19:22 | ボタンインコ

エビでタイを釣る

昨日のログでいたくご立腹のお嬢さんが一羽。
なにヨ! あれじゃ、わたしがものすっごーい高飛車オンナみたいじゃないのっっっっっ
(クマモト在住、ずんだもちさん もうすぐ1歳 談)

ということで、彼女は受けた恩はちゃんと返すとの証拠写真をいただきました。↓

e0147757_18112940.jpg




なんかものすごくいい加減というか投げやりというか荒っぽいというか雑というか…。
一応、ダンゴの頭を掻いてやってるらしい。それも、ものの数秒。
これが、あの数々のサービスに対するお返しのつもり。




ダンゴにはそりゃもう10分は延々(つーか寝るまで)首ツボマッサージしてもらうくせに〜。




e0147757_18141253.jpg

…やれやれ






これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへ
[PR]
by dangobird | 2009-08-22 18:14 | ボタンインコ

兄妹弟

昨日の続きなんだけど、はらり、もはっ がやっぱり続きまして、下手人はずんだもちらしい。これから順次3羽の羽が舞い散るわけなんですね。

e0147757_21245220.jpg


仲良く2羽で、右がずんだもち、左がくずもち。

血は繋がってないが、兄弟同然に育てたせいか今も仲良し。
ずんだもちのくずもちに対する態度は、ダンゴに対する情熱的な態度とぜんっぜんちがって、幼なじみの遠慮のなさが露骨に発動するというか、ずんだもちが年上のお姉さんということもあって、『弟というのは利用するものである』を全面に押し出したカンジである。

『アレとって〜』『コレやっといて〜』

ほらほら、世の中のお兄さん、お姉さん、年下の妹弟をマジックハンドのよーにこき使ってませんか?

くずもちと言えば、ほんのりと下心があるにしろ、やっぱりお姉さんには勝てない風で、餌運びや首ツボマッサージや毎晩の枕係などと雑用を素直にこなしている。

e0147757_21304837.jpg


落ちたソバの実のかけらを拾って食べる2羽…。
食い意地の張ったとこもそっくり。



ところが、ずんだもちの本命はダンゴでして、ずんだもちのキラキラお目々は常にダンゴを追っている。ダンゴもインコ男子ですから、こういう熱いインコ女子の視線にからきし弱くて、やっぱりダンゴも餌運びや首ツボマッサージや…以下略。




このオトコ使いのうまさが、ずんだもち最大の武器である。






これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへ
[PR]
by dangobird | 2009-08-21 21:33 | ボタンインコ

のんびりボタンインコとの暮らし