春の健康診断

久しぶりに行ってきました、病院。
毎度、爪切りと健康診断。

で、どきどきの結果発表。
まずは体重測定。

ダンゴ
前回12月 39g →40g ちょっと増えた〜

くずもち
前回12月 40g →43g おおお、だいぶ大きくなりました!

ずんだもち
前回12月 45g → 44g 換羽でちょっとおやつれ気味?

なんと、みんなそれぞれ成長あそばしておりました。やつれたとは言え、相変わらずずんだもちがトップ。くずもちは成長著しく、最近体格いいな〜とは感じていたが、やはりダンゴより大きくなった。
ダンゴはね、しょーがないよ、イノがはいるとどうしても体格が小さくなりがち。

内蔵その他異常なし、呼吸異常なし、うんpも立派とほめられたし、みなさんそろって花○合格。
めでたしめでたし。

e0147757_19511889.gif

どんなに換羽が辛くても、あたくしこそが一番でしてよ!

ずんだもちはプライドが高いのであった。




これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへ
[PR]
by dangobird | 2009-03-18 19:52 | ボタンインコ

ダンゴの背中

ダンゴのどこが好きって、むちむちつるりんとした背中なのだ。つるりんとしているが、触り心地は最高にふわふわなのだ。ダンゴと言えば白玉ダンゴ、んで、そろそろ白玉アンミツがおいしい季節。じゅるり。

e0147757_23313580.jpg

ゆで卵と思えることもないでもないが、ダンゴはやっぱり白玉ダンゴだ。

e0147757_2332767.jpg

いつかボクも立派なコバルトダンゴになります!

がんばれくずもち、今度は君がつるりんダンゴになる番だ。




これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへ
[PR]
by dangobird | 2009-03-17 23:32 | ボタンインコ

ずんだもちの羽

ダンゴとくずもちの換羽はだいたい終わったみたいだけど、ずんだもちがまだぱさぱさちゃん。一番遅れているらしい。いっぱい食べてつやぴか美人になってくれー。

日中にあまり時間がとれなくて、作業しながらの放鳥なんであんまりかまってやれなかった。でも、なんとなくダンゴとデートを楽しんだようなずんだもち。よかったね。

e0147757_20472895.jpg




これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへ
[PR]
by dangobird | 2009-03-16 20:47 | ボタンインコ

くまもと吹奏楽の日

今までぐーたらしていたぶん、行事がつまっていると堪えるわあ。しくしくしく。
さて、当地ではこういうイベントがあるわけですよ。↓

e0147757_2027210.jpg

くまもと吹奏楽の日~。
家族がドリームバンドで出場するのとか1000円でブラス ヘキサゴンって、すっげーお得じゃない? ってことで行ってきました。

で、ブラス ヘキサゴン、すばらしいですー。トランペットの音が天井から降ってくるんですよ! まさに天上のラッパ(いや、親父ギャグのつもりはなかったんだけど)。明るくて澄んだトランペットが絶品でもう、うっとり。CDのタイトルにあるエピソードも演奏してくれたり、サービスも満点。これで1000円は安い! これだけで元取れたです。嬉しいなあ。

ドリームバンドは県下の中高校生の選抜メンバーで編成された吹奏楽団で半年限定のバンドであります。演奏した曲は
メリーゴーランド  / フリップ=スパーク
詩的間奏曲/ジェイムズ=バーンズ
大いなる約束の地 ~チンギス=ハーン~ /鈴木英史
と、けっこう大曲があったりして心配だったが、どうしてどうして高校生ながら(メンバーの9割が高校生)立派に演奏しておりました。特に金管トランペットとホルンのメンバーが超高校生級。ホルンは難しいバラードのテーマを切なく甘く大人っぽく見事に吹ききり、すごいなあと感心。

うちの?
ヘタレなスネヤを披露しくさって、後でさんざんいびられたとさ~。けけけけ。
[PR]
by dangobird | 2009-03-16 20:43 | 音楽

秘密基地

ケージのそばになんでもつっこんでいるラックがあるのだけど、そこの2階、いろんなファイルが山積みしてあるところが目下のところ、くずもちの秘密基地になっている。
e0147757_2254835.jpg


放鳥のたびにここに来ては、かじったりよじ上ったりとアスレチックを楽しんでいる。で、時にダンゴが邪魔しにくるんだな。ちょっかい出していると言うのかな。くずもちがキーキー言っても、ダンゴは知らん顔である。ダンゴはアスレチックよりもくずもちの反応で遊んでいるようである。変な鳥〜。

e0147757_225669.jpg

おっとっとっと〜〜〜

意外とね、おっとりくずもちはアスレチックが大好きなのよ。クライマーくずもち、今日は超難所のアクリルケースで逆上がりしてました。おつかれです。




これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへ
[PR]
by dangobird | 2009-03-15 22:50 | ボタンインコ

桜にさきがけてスモモの花が満開。庭のはじっこでけなげに咲いている。一足先にお花見〜。
e0147757_23425918.jpg

日当りが少々悪いので、あまりたくさんの実をつけない。隣にちゃんと別品種のスモモを植えているけどね。
花がキレイだからいっかー。

さてさて。
マロ様のコンサート、行って来た。

今回はピアノとディオと言うだけあって、プログラムになんとベートーベンのクロイツェルがはいっている。すっげーよ、コレ。すごく好きな曲なのでわくわく。小学生の頃からこの曲が好きで好きで、パールマンとアシュケナージのレコード(レコードで年がバレるね)をしつこく聞いていたくらいだから、スタンダードはパールマン/アシュケナージ。厳しいよ(笑)?

この曲はヴァイオリンはもとよりピアノもすごくテクニックのいる曲で、テクニックとディオとしての息のあった演奏を要求される難曲なんである。さて篠崎/前山はどんな演奏なのかしら〜?

結論から言うと、もうちょっと、☆ふたつ〜くらい?
両者ともテクニックは問題なし。若い前山さんは驚愕するくらいのテクニックの持ち主だったし。マロ様の透明感あふれる、深山の清流のしぶきのような音は健在。この透明感はピアノのリヒテルにも共通するものと私は感じる。

だけど、ちょっとのびのび感が足りないというか、自由に羽ばたきたいけどはばたけないという窮屈な感じが特に1楽章で抜けなくて、ダイナミックさに欠けていたのが非常に残念。前山さんが若くて(20代前半らしい)アンサンブルの経験が足りないせいなのかな? なんか両者で手探りしていたような(特にマロ様が)感じが抜けなかったのだ。3楽章でやっと調子を取り戻したというか、最初からもっとがっつーんとベートーベンしてほしかったなあというのが正直な所。でも、クロイツェル、地方で生で聞けるとは思いませんでした。これはまじめに感動いたしましたよ。

後半の小品はマロ様の本領発揮といったところ。
軽やかで洒脱で情緒豊かで。
クライスラー(愛の喜び、愛の悲しみ、美しきロスマリン)、エルガー(愛の挨拶)、ドヴォルザーク(ユーモレスク)、サラサーテ(ツィゴイネルワイゼン)などなどなど。前山さんのアドリブもすばらしくて、おまけで演奏してくれたラフマニノフ編曲のバッハの無伴奏ヴァイオリンのガボット、ピアノ編はタメイキが出るような仕上がり。完璧なハーモニー(このピアノバージョンは4声編成で、よく頭が混乱しないなと感心した)がただただ感動もの。

マロ様のはユーモレスクが絶品。あの第一主題の揺れ具合は、それこそソリストの技量がまるまんま出てしまうので、あそこだけで誰が演奏しているのかわかるほど。マロ様のは、『ちょっと長過ぎ?』とハラハラするほどの溜があって、いっきに流れる、その揺れぐらいがまさに『ユーモレスク』。あんな風に楽器を弾けたら最高だろうなあ。いいなあ。

あいにくのどしゃ降りの日だったけど、そんなことは吹き飛ばしてしまうほどすばらしい演奏会でした。また来てほしいなあ。
[PR]
by dangobird | 2009-03-15 00:01 | 音楽

ずんだもちのしっぽ

そろそろ換羽も終わって、3羽ともふっくらとしてきた頃あい。ふと見ると
e0147757_23563057.jpg

ずんだもちのシッポに小さな尾羽が仲間入り。
もともとちっちゃい尾羽なのに、伸び始めはますますちんまり尾羽。


ちびちび尾羽がすっきりのびる頃には、ずんだもちもむっちりふかふか美人になっているにちがいない。







これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへ
[PR]
by dangobird | 2009-03-13 23:56 | ボタンインコ

大好物

お天気がよかったので、棚上げ状態だった庭の整備をちょこっと。暖かい日が続くので、早くも雑草だらけ。のびるの早いです。泣きそうです。ハコベはそのまんま鳥のおやつにあいなりました。ハコベの花がことさら好物らしく、花からちぎって散らかして食べている…のかなあ。遊んでいるのかも。


e0147757_18242165.jpg

ソバの実時間になると、最初はお行儀よくパーチで待っていたのに、だんだん公園の鳩よろしく群がってくるボタンたち。食べっぷりが気持ちいいです。ソバの実大好きな連中なのだ。ソバの実はおとっときのご褒美だもんね。

e0147757_1826558.jpg

もっとちょーだい!

ダメダメ、腹八分!




これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへ
[PR]
by dangobird | 2009-03-12 18:27 | ボタンインコ

小鳥さんと暮らす

ここんとこいろいろと回りで小鳥さんのご不幸が続きまして、もちろん飼い主さんの懸命な介護のかいもなく病気で宇宙へ帰られた鳥さんもいるし、飼い主さんの不注意がとりかえしのつかないことになっちゃった鳥さんもいて、それぞれがそれぞれになんとも言葉にできなくて、自分自身も昨年、自分の不注意で事故を起こし、こんな飼い主に愛想をつかしちゃった鳥がいて、なんというか、反省。小鳥さんと暮らすのは楽しいのだけど、小さな命を預かっている立場なんだと気を引き締めた次第。うん、愛してるよ、あんたたち。

e0147757_17203425.jpg

今日は気がのったらしく、くずもちが豪快に風呂。このあと、『こっ、これはっ(汗)』という、異臭を放つ物体と化するのだが、それもまた鳥飼いの醍醐味(なのかっ)。


e0147757_17221676.jpg

鳥くっさい、鳥臭い〜〜〜


のんきに鼻歌歌いながら悟りを開く、くずもちは大物です。



これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへ
[PR]
by dangobird | 2009-03-11 17:23 | ボタンインコ

遊ぶ!

うちのボタンたちの遊んでいる様子。やかましいです。このボタンインコの元気いっぱいなとこが大好き。こっちまで元気になってくるのだ。




3羽で固まってしまわないで、時々飼い主をかまってくれてるところがニクいです。



これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへ
[PR]
by dangobird | 2009-03-09 19:16 | ボタンインコ

のんびりボタンインコとの暮らし