<   2009年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧

青菜

我が家のボタンの食べる野菜は、地元のJAのショップで購入している。いつも今朝採れたばかりのぴんぴんしゃりしゃりの野菜が並んでいるので、ついでに人間用も購入する。

この季節のラインは定番の小松菜、ほうれん草、京菜、水菜、チンゲンサイ、大根葉に地元名産の高菜、水前寺菜、時には西洋ハーブのバジルやらパセリやらいろいろ。まことに豊富なので毎回違う菜っ葉を買う。他に鳥が食べるのは人参とかカボチャとか。これらはもれなく人間にあまりが回ってくる。

買って来た野菜は流水でさっと泥や埃を落として、皮をむかない菜っ葉類は水に30分ほどさらしてぬれたまま新聞紙にくるんで冷蔵庫の野菜室に保存。たとえば小松菜なら1株あれば鳥が食べてしまうのに4〜5日持つので(それはそれはりっぱな小松菜です)1株分けた後は人間がおいしくいただきます。菜っ葉類はおひたし、炒め物、みそ汁の具となんでも入れて食す。えぐみもなくて甘くておいしい野菜である。水も当地は日本有数の名水の地であるので水質はいい方であると思う。ダムの貯水でなく地下水だしね。


e0147757_16325773.jpg

今日のインコ会議は、フンよけにとPCの上にかけておいたチラシの横で開催。なぜか途中から、チラシにインコパンチでいかにたくさん穴を開けるか、という競技に変わった。パシン、パシン! と、いい音がするんだよね。穴を開けるのがそんなにたのしいのか。頼むから生身の人間にはこれまで通り、穴あけないでいてほしいと願う。痛そうだよ…




これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへ
[PR]
by dangobird | 2009-02-18 16:35 | ボタンインコ

冬が戻って来た〜〜

昼間はそれでもぬかったのだけど、夜になったら冷えて来た。ふるるる。
風邪に注意せねば。


ひな祭りで紹介したキルトを師匠より合格点をいただきやした。やったぜ。花○もらって、やっとどうどうとおうちで飾れるです。本家本元のひな人形はまだ押し入れの中だというのに! ひな人形、出すのに気合いがいるんだよね。そうたいした大きさでも量でもないおひな様なんだけど。

午後からまた仕事の打ち合わせが入っちゃったんで、ちょろっとお昼ごろに放鳥。うちのボタンたちは放鳥時間が母である私の都合によりコロコロ変わるのである。あっちもそれが普通と思っているから、私が知らん顔している間はおとなしい。だが、がさがさと新聞紙広げたり、風呂に水を入れたりしているのを見かけると、出してもらえると思ってとたんに大騒ぎ始めるのである。むこうも楽しみにしているんだな〜、と思う。


e0147757_23593578.jpg

あ〜そ〜ぼ〜〜っ




これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへ
[PR]
by dangobird | 2009-02-18 00:00 | ボタンインコ

おねだり

すっかり自信を取り戻したずんだもち。
今日も元気におねだり攻撃。
ホワイトディはバレンタインの3倍返しと言うけれど、ずんだの場合

1.ダンゴにお愛想を振りまく。
2.ちょっとダンゴにカキカキしてやったりする。
3.ダンゴの嘴をつついておねだり
4.たっぷりせしめる
5.ダンゴの隣でくつろぐ

と、たいした搾取ぶりである。
オンナは強し。


e0147757_15375156.jpg

おとついの写真だっけ?? おねだりずんだもちの現場写真。
ずんだ(右のブルー)の顔がコワい(笑)


下では超絶マイペースのくずもちがはみはみと粟穂齧っている。こいつの『我が道を行く』っぷりは実にあっぱれである。





これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへ
[PR]
by dangobird | 2009-02-16 15:38 | ボタンインコ

ぽかぽかな日曜日

がーーーっと洗濯し終わったらおうちでお仕事 (汗)。
6月のコンサートのチラシの版下作り。オープンオフィスでえっちらおっちら。
ええ、うちは貧乏なので専門のデザイナーさんに頼むなんつーことはしませんのよ。
自分でするのよーーー、じ・ぶ・ん・で!
血迷ってジェネマネに『インコの写真使っていい?』と聞いたら、にっこりと否定された。
写真はそれが趣味の知人に頼んでくるそうだ。よって連絡待ち。

共演者の参考資料としてチラシだのなんだのいっぱい広げるので、ボタンたちの放鳥は朝のうちにばーーーと。その間にケージの掃除もして。日差しが暖かいのでついでに日なたぼっこ。
遠くでちきちき声がする。ちきちき??? ツバメじゃないよね、確かに越冬ツバメはここいらにはけっこういるんだけど(ぬくいので南へ飛んで行かない)ツバメじゃない。って、ヒバリ?
ヒバリですかっ?
違うかもしれないけど…すっごくヒバリっぽかった。びっくり。まだ2月だよ。


e0147757_16434124.jpg

ダンゴの高速カキカキ。

ボタンたちの動きが速くってなかなか写真がうまく撮れなくなった。
その上、カメラで遊びたくてレンズをむけると突進してくるのでますます難易度があがる。油断をしているところを盗撮せねばならんのだ。こいつらってものすごい運動量だと思う。一度座ったら根っこがはえる母とはずいぶんな差である。





これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへ
[PR]
by dangobird | 2009-02-15 16:47 | ボタンインコ

ご褒美

暑い〜〜〜〜
2月だけど春物をひっぱりだした。この暑さ、ちょっとどーよ。

ずんだもちがこのところとっても甘えんぼう。
いろいろがんばった分、ちょっと甘えたいのかな。

今日も肩や手にとまって『遊んで』はみはみ。
ちっとも痛くない、甘噛み。

e0147757_23333154.jpg


母としてはちょっと嬉しかったりするので、ソバの実あげたりしながらまったり遊んでやる。がんばった子には優しいのだ。





これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへ
[PR]
by dangobird | 2009-02-14 23:34 | ボタンインコ

禁じられた遊び

春一番が吹きました。
今、外は嵐です。風がぬくいです。2月なのに暑いです。うへえ。

さて。


ボタン村はだいぶ平穏を取り戻しつつありまする。
多少の騒動はつきものなので、その辺は気にしない。
3羽が3羽ともそれなりに満足していればよろしいのである。
ずんだもちはダンゴに存在をしっかりアピールするようになったし、くずもちは迫られると拒否できない意思の弱さがあるもののマイペースで生活しているし、ダンゴはダンゴで浮気はあるけどいつのまにかちゃっかりずんだもちが隣にいるってことで。

でも寝るときは1羽用のテントにずんだもちとくずもちがぎゅーぎゅーに並んで寝ているのだ。幼なじみの気安さかしらん。2羽用のテントを設置するかは今後の課題。

e0147757_23481597.jpg

私から見るとどうみてもオス同士なのだけどなあ。
一方的に攻めるダンゴとどん引きのくずもち。くずもちは自分からダンゴに迫ることはしないのだ。ただ、迫られると拒否できないヤツでして。どっかのライトノベルのようです。





これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへ
[PR]
by dangobird | 2009-02-13 23:50 | ボタンインコ

どっちが強い?

だいぶ落ち着きを取り戻したように見えたが…


おいおい、ずんだちゃんがくずもちの背中に乗ろうとがんばってるよ(汗)。
くずもずんだの上に乗ろうと、2羽でぐるぐるサーキット。
こいつらだとバターじゃなくてくず切りのずんだあんかけですかー?


e0147757_1923092.jpg

きゃっほーーーい!


たくましいずんだもちのおシリ。


うーん、3羽ともオスだって可能性もあるわけね。覚悟しておこう。





これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへ
[PR]
by dangobird | 2009-02-12 19:24 | ボタンインコ

自立したオンナ

このたびの騒動で、一番成長したのはずんだもちかもしれない。
今までは若干の甘えもあってダンゴ頼りの生活をしていたが、放っておくとダンゴはとんでもなく浮気をするということがわかったのか、まず餌のプレゼントをアテにせず、きっちり自分で食べるようになり、ついでダンゴの後を追いかけるばかりではなくちゃんと呼びかけて自分の方を向くように仕向けたり、つまりは自立しはじめたのである。

ダンゴがくずの方へフラフラ行けば、『ぴひゃ!』と喝。ちょっと、どっち向いているのよ! と。なんだかとっても凛々しいずんだもち。

騒動もだいぶ沈静化してきて、騒いでいるのは午前中だけになってきたので、ずんだもちも午後になればゆっくりまったりダンゴの隣で落ち着いている。これでずんだもちがもうちょっと成熟すれば万々歳なのだろう。

くずもちは相変わらずのマイペース。ダンゴに口説かれて、へろへろになってもずんだもちに叱られるんで気の毒な役回りだ。なんとなくなるべき状況になりつつあるので、引き続き生暖かく見守ることにした母。

e0147757_22212083.jpg

大人のいいオンナになってきたずんだもち。いろいろ悩んで大きくなるのは、鳥も人間も同じなのだなあと思った春である。



これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへ
[PR]
by dangobird | 2009-02-10 22:23 | ボタンインコ

ずんだもちに気合い一発、エンジンが始動した模様。
ダンゴによく話しかけてるし、ダンゴがくずもちに愛想を振りまくとがんがんクレームつけている。ずんだちゃん、強い。

e0147757_16421162.jpg


この『あたしのオトコよ!』オーラ全開の微笑みがとてもとてもスゴいです。…そうやってラブバードのメスは強くなっていくんだと思い知りました。しかし、くずもちをキープすることも忘れません。あの手この手の策略は、なんといってもずんだもちが一番です。頭いいです。鳥とは思えない。

今年の秋にはずんだもちもくずもちもオトナの仲間入りをするので発情期も本格的になるかとの予想がたつ。いったい誰と誰がペアになっちゃうんだろう。



これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへ
[PR]
by dangobird | 2009-02-09 16:47 | ボタンインコ

ダンゴ怒濤の攻撃

くずもち女の子疑惑が解けないまま、三角関係は混迷を極めております。
なんたってダンゴが手あたり次第。理性が抜けております。春だなあ。







うっかりプレゼント貰っちゃったくずもちの気まずい顔と嫉妬メラメラなずんだもちが見所(笑)。ダンゴ隊長、もうやけっぱちでございます。

過日との大きな違いは、ダンゴがけっしてずんだもちを無視しないところ。ずんだもちももはや黙ってしょんぼりなんてしてない。ちゃんとダンゴにクレームつけている。クレーム付ける相手を間違えずにちゃんとダンゴに直訴しているところが立派な女子でありまする。偉いぞ、ずんだ。

昼ドラになりそうな三角関係を直で見られる私の方は面白いんだが、鳥たちにとっては必死であることは間違いない。春先で発情するのが自然とは言え、たぶん羽が生え揃う時期でご飯が豪華になったせいもあるだろうから、故に過剰な発情は母としても望む所ではないので徐々に住宅環境を変えつつ発情を押さえる方向へ持って行こうと思う。

ラブバード、夫婦も激しいが夫婦になる前(くず、ずんだはまだゴールインしてません)も激しいわ。むう。



これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへ
[PR]
by dangobird | 2009-02-08 11:26 | ボタンインコ

のんびりボタンインコとの暮らし
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30