<   2008年 10月 ( 18 )   > この月の画像一覧

ユリイカ

27日のブログで、ダンゴがちみ噛みをすることを書いた。
相変わらず、3羽揃うとちみ噛みを始める。
なんでだああああー、と私は考えましたね。ええ、そりゃもう一生懸命。
さすがに養い主の人間様が、養い子の気持ちがわからんじゃすまないだろうと。
なんのための大脳皮質だ、とアレコレ考えて、ふと気が付きましたよ。

インコどものステップアップ訓練に使っている卓上止まり木を持ち出して
ダンゴを止まられ、サシで向かい合い、ダンゴの目をよーーーく見て
『どうぞ、ダンゴ様』
と、手のひらにソバの実5粒乗せて献上したのだ。

そりゃもう嬉しそうにダンゴ、ソバの実を食べましたよ。
そしてなんとちみ噛みがぴたりと止まったのだ。
なんというユリイカ! (・・・おい)

あのちみ噛みはダンゴ様の『もっと構って』の合図だったのだ。
もちろん、もちもちの世話をする前にダンゴの世話をして
我が家のボタンインコの上位であることを、ダンゴがまず一番ということを
それとなく示していたのだが、それだけでは足りなかった模様。
ダンゴ様、すみませぬ、気遣いが足りませんでした。

なんとか解決してよかったですよ。
もっと構ってやらないとダメぽいんですね? そうですね? ダンゴ様。

e0147757_169461.jpg

もちもちの昼寝。私もインコになりたい。




これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログ ボタンインコへにほんブログ村 鳥ブログへ
[PR]
by dangobird | 2008-10-31 16:10 | ボタンインコ

大地の恵み

月並みな表現だが、そう思わずにはいられない。
CAP!さんに注文していた赤粟穂が届いたのだ。

e0147757_21445813.jpg

こういう束が5つとバラが少しはいって1kg。
1年分と思って注文したが、今の消費量を思うと心許ない。
売り切れちゃったらキクスイさんの入荷待つしかないなあ。

穂の大きさは、思ったより小さめだが
実がふっくらついていて、なにより香ばしい穀物の香りがたまらない。
お日様の匂いですよ。
丁寧に天日干ししたんだろうなあと思った。
さっそくダンゴともちもちに試食させる。
『おいしい?』と、思わず聞く鳥バカ。

自宅に届いた時は、大きな袋にまとめて入っていたので
しばし干して水分を飛ばしてから、ジップロックの大きい袋に束ごとに小分けして、
乾燥剤(シリカゲルが安心ですね)と虫避けのトウガラシを放り込んで
なるべく空気を出して密封。
私の家では気温変化と湿気が少ない2階の北向きの部屋に保管している。

トウガラシは鳥が食べても全然問題ない天然の防虫剤。
もちろん時々、中身をチェックするのだが、
万全を期すなら、3日ほどまるっと袋ごと冷凍する(虫の卵が死ぬ)のも
手段である。
・・・・しかし、うちの冷凍庫には、入れるスペースが無いので断念。


e0147757_21551851.jpg

↑目の前のカゴの側面に飛び移ろうと思ってはいるが、
なかなか踏み出せない小心者くずもち。
一生懸命目測しているんだろうが、首をひょこひょこ伸ばしたり縮めたり
ゆうに3分は迷ってる。

これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログ ボタンインコへにほんブログ村 鳥ブログへ
[PR]
by dangobird | 2008-10-30 21:57 | ボタンインコ

大冒険

今日はまとめて3羽で放鳥してみました。
ずんだもちがだいぶ飛べるようになっていて、ぱたたたと高いところへ
たとえばカーテンレールの上に行くのはいいのだが、
帰りが怖いらいい。008.gif
上に止まったまま、しばしボーゼン。

ややあって意を決して、えいっとご帰還。
なかなかに大冒険している。

ダンゴはダンゴで、カキカキしてやったりと弟分をかわいがる。
かわいがるが、たぶんに『オレ様はできる男』なアピールが入っていて
ちょーっとコレはナンパモード入っているかも、と思える次第。
対策考えねば。 同居は無理かなあ。

ナンパしたってかまわないけど、ずんだもち、まだ生後2カ月だもんなあ。
『あと半年待ってくれ、ダンゴ』と思う母心。


e0147757_1262178.jpg

↑ずんだはダンゴにーちゃんからゴハンが(純粋に)欲しいだけ。
だけどダンゴは下心満載。・・・・どーよ。013.gif



くずもち、初飛行できたんだが、50cmほど飛んで不時着した。
かなりの小心者らしい。ずんだに追いつくのはまだ先だね。





これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログ ボタンインコへにほんブログ村 鳥ブログへ
[PR]
by dangobird | 2008-10-30 01:29 | ボタンインコ

 色違い

並ぶと、なんとなく違いがわかるような気がする・・・。
むう。

e0147757_21541899.jpg






これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログ ボタンインコへにほんブログ村 鳥ブログへ
[PR]
by dangobird | 2008-10-28 22:02 | ボタンインコ

ずんだもち・くずもち

声楽のひとはピアノの伴奏だから、平均律のほうに慣れているのかなーとか
ちょっくら思った次第。
しかし、身体が楽器というのはすごいです。
体型も楽器のうちなんだなあと感動。
日々変わる体調なのに、ある程度一定の声を維持するということは
並大抵ではないと思われるわけで。


さて。



e0147757_1672694.jpg

こっちがずんだもち。




e0147757_1691872.jpg

こっちがくずもち。

なんとかなくずんだもちのほうが、首回りというか後ろ頭がずんぐり
しているような気がしません? 気のせい?
メスのほうがどっしり感があるわけで、くずのほうが体型がすっきりしている
ようなしてないような。

羽の色は、ダーク因子がシングル(くず)でコバルト、ダブルでモーヴに
なるらしいです。スタンダード種(黄色が発色 いわゆるノーマル)でダーク因子があると、オリーブと世間一般で流通しておりまする。
常染色体優性遺伝なのかなー。
でも、たとえばコザクラのシーグリーンみたいに他のファクター(因子)とも連動しているようで、そのへんは私の手持ちの情報ではわかりませぬ。

ところで、ダンゴ兄貴。
もちもちデュエットとナマ対決をさせようと、放鳥したところ
私がずんだやくずを手に乗せて、ゴハンをやっていると、おもむろに
私の手に乗ってきて、ちみ噛みを始めるわけです。
本気じゃないから『いたっ (^-^;)』くらいだが、
ちみちみやられるとずんだとくずの食餌が進まない。
で、写メもプラ越しになっちゃったんだけど。

・・・・・それってダンゴ、牽制してるのかい? むおおおお。



と、ここまで書いて、
ダンゴがカゴに帰ってから写メ撮ればよかったんだと気が付いた。
遅いよ、自分。



 追記
アメリカのブリーダーさんみたいですが、ここにhttp://california-fischer-lovebirds.com/love_bird_genetics.htmダークファクターは不完全な優性遺伝だとありまする。そんな気がするですよ。

これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログ ボタンインコへにほんブログ村 鳥ブログへ
[PR]
by dangobird | 2008-10-27 16:27 | ボタンインコ

第三の男

・・・・特に意味はございませんが、ええ、増えました。お鳥さま。


初めまして!
名前はくずもちです。よしなに〜。

e0147757_17184584.jpg


ヒナぴを見たらダメだってわかっていたのに!
でも! これで(飼育スペースの問題もあって)限界だから!
ずんだもちとちょっと色が違うのだが、写真になるとよくわからない。
話では、なんやらダーク因子がひとつ多いってわけらしい。
わからなくったって平気、くずには脚にリングがあるから〜。
で、ずんだもちとくずもちでもちもちデュエット。
並んでモチモチ。





支離滅裂。
少し落ちつかねば。






e0147757_1723070.jpg

ちゃっかりダンゴ、新入りのチェックは忘れません。


第三の男・・・・
なんか直感的にくずもちはオスだって思ったんですよ。
なんだかプロポーションで。
確定ではありません。ほんとにカンだから。




これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログ ボタンインコへにほんブログ村 鳥ブログへ
[PR]
by dangobird | 2008-10-26 17:32 | ボタンインコ

きょりきょり

眠くなってくると、一人前に嘴きょりきょり始めるずんだもち。
嘴のトリートメントなんだけど、ずんだがやるとまだかわいいきょりきょり。

これをダンゴがやるとぎょりぎょりになる。

『今日もとっても満足。明日もがんばろ〜』
的な意味あいもあって、寝る前に行う行為なんだそうで
これを聞くとほっとするインコの母であった。

たまには、きりっとしたダンゴを見てやってください。 (^-^;)
e0147757_0491278.jpg





これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログ ボタンインコへにほんブログ村 鳥ブログへ
[PR]
by dangobird | 2008-10-25 00:51 | ボタンインコ

初飛行

ずんだがずいぶん動き回るようになったので、カゴデビューさせることにした。
ただし夜、寝かせるときはまだプラケースにする予定。

それでも、いきなりダンゴのカゴはアレなんで
予備の小さいカゴに、下の方だけとまり木をつけてずんだを放り込む。
するとまあ、動く動く。
カゴをよじ登るわ、ダイビングするわ、ちょろちょろ回って見聞がひととおり終わると、
おもむろにとまり木の上で屈み込む。

これは! と思ったその後
はたたたと羽ばたいて、カゴの上部にガッシャンと貼り付いた。
メデタク 初飛行成功。ぱちぱちぱち。

e0147757_13245778.jpg

↑なんだか、とっても偉そうなずんだもちの図

カメラが携帯カメラなんで、飛行写真は取れなかったが
その後の偉そうなずんだを撮ってみました。ほんとに偉そうだ。Σ( ̄□ ̄;)

飛ぶという行為は、鳥にとっても最も大切なアンデンティティーであるらしいので、
それを成し遂げたということは、とてもとても大きな自信に繋がったんだろう。
・・・・と思う。



e0147757_13292097.jpg

でも、ゴハンの後にとろけそうになるあたりは
まだまだヒナぴな証拠。





これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログ ボタンインコへにほんブログ村 鳥ブログへ
[PR]
by dangobird | 2008-10-23 13:30 | ボタンインコ

色男

今日も昨日ほどではないにしろ、やっぱり夏日で
暖かいというより暑い。
秋が夏になったようだ。むうう。
なので、ダンゴも風呂風呂と大騒ぎ。
いつものグラタンココットの水風呂を用意すると、待ってましたとばかりに飛び込む。

e0147757_13541671.jpg

↑ひとっ風呂浴びて、もふもふ状態のダンゴをガン見するずんだの図

一番高い所でディスプレイするのがオスの本能とは言え、
これ見よがしにずんだの前で羽繕いする、いじましいまでのダンゴの見栄とプライド。
ずんだが体格がしっかりしてて頭でっかちで足太っな子なので
なにやらメスっぽいのですが、そのせいかしら。

それにしてもずんだ、目があまりにも真剣。ε=(。・д・。)





これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログ ボタンインコへにほんブログ村 鳥ブログへ
[PR]
by dangobird | 2008-10-22 13:59 | ボタンインコ

内緒話

e0147757_16112452.jpg


あのね、あのね、ないしょのお話なの


だんごとずんだが、なにやらちゅごちゅごみゅごみゅご交信するのだ。
お互い鳴き交わしているのだが、小声でこそこそこそ。
そりゃ、ずんだがヒナで声が小さいということもあるんだろうが
端から見ていると、まるでイタズラ小僧の内緒話。
ちゃんと会話が成立しているんだろうか。
いったい何を画策しているんだか。


ボタン語がわかるといいんだけどなあ。



e0147757_1616614.jpg

黄昏だんご王子。

これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログ ボタンインコへにほんブログ村 鳥ブログへ
[PR]
by dangobird | 2008-10-20 16:17 | ボタンインコ

のんびりボタンインコとの暮らし