2012年 08月 28日 ( 1 )

伊勢エビ

なにせ第一次産業が盛んな県にいますので、海のものも山のものも平地のものもとってもうまいもんだらけなのでございます。

で、今回は伊勢エビ。
8月下旬に天然ものの漁が解禁されたので、さっそく出陣。
行き先は天草です。

天草は養殖なら車エビ、天然ものなら伊勢エビにタコが有名です。さっそくいきなり最初の昼ご飯はタコづくし。タコ飯にタコのうま煮、タコ刺しにタコ唐、タコピラフにたこ焼き!
そこまで食うか? はい、食べます、だってグルメ旅。

そんな腹かかえていざ伊勢エビ目当てに突撃したのは創作和食付きの天草のお宿。
ほらエビですよ。
e0147757_2312792.jpg


お皿もなんかちょっとかっこいいんですよ。
薩摩切り子ですか? ガラスのおちょこ。
これは伊勢エビのお造りです。エビ頭はこの後、みそ汁にいれていただけます。

この日のおつくりはハマチ、コノシロ、ミズイカ、タイ。
焼き物はイサキで甘酢かけ。
揚げ物は白身とイワシのすりみを揚げたもの。それぞれ大葉と海苔で巻いてありました。
蒸し物は油ナスと車エビの茶碗蒸し。
お肉はオクラを梅肉ポークで巻いて、もろみダレで葛仕立て。
そうそう天草大王(鳥)も忘れちゃいけません。鳥カツになってでてきましたよ。バルサミコ酢のきいたソースでいただきます。
ごはんはタコ飯、お汁はさきほどのエビ頭のお味噌汁、白みそで上品に仕立ててあります。

全体的にさっぱり薄味の九州風。
鰹だしがよく効いていて、お味噌は白の甘め。
ああ、幸せ。

e0147757_23223582.jpg



わたしが幸せを噛み締めている間、留守番なお鳥様。
帰宅したとたん、ぴーきゃーお出迎えで、なんか一気に話しかけられたんですよ。
で、1羽1羽お話を聴いてやりました。
留守中、すっごく退屈だったんでしょうか。もうどいつもこいつも話が長いーーー。




インコモチーフで雑貨作ってます




これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへblogram投票ボタン
[PR]
by dangobird | 2012-08-28 23:24 | ボタンインコ

のんびりボタンインコとの暮らし
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31