2009年 10月 22日 ( 1 )

ケージカバー

めんどくさがりの私は労力を省くためなら、とことん努力する(おい)。

今日はいよいよ冷えて来たのでカバーを作った。
今、ボタンたちのいる部屋は明け方で最低気温18度くらい。そろそろヒーターかな? みたいな。

おやすみカバーなるものが市販されているが、これはケージサイズで、私はアクリルケースごとすっぽり覆うカバーが欲しかったので、そうなると手作りかーいと思っていたのだ。ケースは縦50横60高さ70(cm)。

ついでに遮光できりゃ嬉しいな、と思っていたので、遮光カーテン生地を探してみたが、カーテンは防火用に薬塗ってあったり、仕立て代込みだったりで都合よく見つからなかったのだ。そうこうしているうちにたまたま通りがかった手芸品店でセールがあっていたので覗いたところ、特売のキルト地が! さっそく3Mほど買い込んだ。メーター800円くらいだから2400円。まあまあの値段か。それと60cmのファスナー。

後はざくざくサイズに裁断して、ががーーーっとミシン。制作時間3時間。前ファスナー付き。

e0147757_2173963.jpg


ケースサイズだから、ケース内にヒーターを余裕もって置けるし、暗い色なので遮光もばっちり。
ぱっと見たいへん地味ですが、どーせ夜間だけだし、よーく見るとバラと葉っぱのプリントでクラシカルなのだよ〜〜、といいわけしてみる。特売の生地だからまあいいんだけど。

これでこの冬は安泰。


e0147757_21101244.jpg


今日もチャレンジャーくずもち。
こいつのわけのわからない気合いと根性はどこから出てくるのだろう。
どうでもいいことに情熱をついつい傾けてしまう性格は私に似たのかもしれない。
ひいい。





これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへblogram投票ボタン
[PR]
by dangobird | 2009-10-22 21:11 | ボタンインコ

のんびりボタンインコとの暮らし