2009年 03月 16日 ( 2 )

ずんだもちの羽

ダンゴとくずもちの換羽はだいたい終わったみたいだけど、ずんだもちがまだぱさぱさちゃん。一番遅れているらしい。いっぱい食べてつやぴか美人になってくれー。

日中にあまり時間がとれなくて、作業しながらの放鳥なんであんまりかまってやれなかった。でも、なんとなくダンゴとデートを楽しんだようなずんだもち。よかったね。

e0147757_20472895.jpg




これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへ
[PR]
by dangobird | 2009-03-16 20:47 | ボタンインコ

くまもと吹奏楽の日

今までぐーたらしていたぶん、行事がつまっていると堪えるわあ。しくしくしく。
さて、当地ではこういうイベントがあるわけですよ。↓

e0147757_2027210.jpg

くまもと吹奏楽の日~。
家族がドリームバンドで出場するのとか1000円でブラス ヘキサゴンって、すっげーお得じゃない? ってことで行ってきました。

で、ブラス ヘキサゴン、すばらしいですー。トランペットの音が天井から降ってくるんですよ! まさに天上のラッパ(いや、親父ギャグのつもりはなかったんだけど)。明るくて澄んだトランペットが絶品でもう、うっとり。CDのタイトルにあるエピソードも演奏してくれたり、サービスも満点。これで1000円は安い! これだけで元取れたです。嬉しいなあ。

ドリームバンドは県下の中高校生の選抜メンバーで編成された吹奏楽団で半年限定のバンドであります。演奏した曲は
メリーゴーランド  / フリップ=スパーク
詩的間奏曲/ジェイムズ=バーンズ
大いなる約束の地 ~チンギス=ハーン~ /鈴木英史
と、けっこう大曲があったりして心配だったが、どうしてどうして高校生ながら(メンバーの9割が高校生)立派に演奏しておりました。特に金管トランペットとホルンのメンバーが超高校生級。ホルンは難しいバラードのテーマを切なく甘く大人っぽく見事に吹ききり、すごいなあと感心。

うちの?
ヘタレなスネヤを披露しくさって、後でさんざんいびられたとさ~。けけけけ。
[PR]
by dangobird | 2009-03-16 20:43 | 音楽

のんびりボタンインコとの暮らし