2008年 11月 04日 ( 1 )

三角関係

同時放鳥4回目。

ダンゴのナンパモード続投中。
アレコレずんだもちのゴキゲンをとるのに忙しい。
人間の私より、同じ種族のダンゴの目が確かなんだろうから、ずんだはたぶんメスなんだろう。頭ずんぐりちゃんだしね。
並んでカキカキしてやったり、餌プレゼントしたり、何かと世話をするのだが、
なにせずんだもちはまだお子ちゃまで、餌だけはありがたくちょうだいするものの、
あとは華麗にスルー。

試しに、ダンゴのカゴでデートをセッティングしてやったら(都合30分あまり)
ダンゴがずんだもちを追いかけるばかり。
さすがにカゴだとずんだもちの逃げ場がなく、気の毒になってきたあたりで
ずんだもちを救出。ずんだもちがダンゴをカーッと撃退できる肝っ玉おねーさんになる日まで同居はお預けと相成りました。

e0147757_13425457.jpg


ねえねえ、次なにして遊ぶ?
うーんとね、ダンゴにーちゃんちに泥棒ごっこーー

とかなんとか悪巧みを考えてるっぽい、もちもち。



その間、あまりにもお子ちゃますぎる『くずもち』は問題外。
留守のダンゴのカゴのブランコに乗ったり(今度くず・ずんだにもブランコ買って上げようと思いましたよ)、私のところで抱っこねだったり、ずんだもちねーちゃんに甘えようとしてダンゴに追い払われたり。
それなりに社会勉強に励んでいる。そのうちダンゴにライバル宣言するんだろうか。


めいいっぱい遊んだ(ナンパした)1時間過ぎあたりでダンゴがさすがのリタイア。(^-^;)
這々の体で自分のカゴに戻り、ゴハンを食べまくる。・・・・ずいぶん、ずんだに貢いだからなあ、めっさお腹空いたと思うわけ。
 そのタイミングでダンゴにはご帰還を願い、ほけーっとしていたくずを拾う。ダンゴとくずがいなくなると、ずんだちゃん、寂しいのか『あたし、まだ帰らないっっ』と、飛び回っていたのがウソのようにしおらしくダンゴのカゴの上に降りてくるのだ。しかしせっかくのご本人の希望だけど、ダンゴのカゴだとたぶんずんだが休めないと思われるので、御本人にはいつもの幼稚舎にお帰り願った。

それぞれがおうちに帰ったら恒例のオヤツターイム!で、それぞれに粟穂だのケーキだの蕎の実だの配り回り、3羽はたらふく食べて、ただいまお昼寝中。
・・・・あたしゃ、今から仕事だよ。くうう。

3羽が3羽とも精一杯生きてます。



これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログ ボタンインコへにほんブログ村 鳥ブログへ
[PR]
by dangobird | 2008-11-04 13:45 | ボタンインコ

のんびりボタンインコとの暮らし