雑穀の茎

うちのボタンたちは常食はペレットで、おやつと夕飯にシードを追加する。
おやつのシードはこだわりにこだわった穂のままの雑穀である。こだわるのはたとえば産地だったり無農薬かどうかだったりで、そこまでこだわるのはその穂を食べてしまったあとの茎がかっこうのボタンたちのおもちゃになるからだ。

実を食べた後の茎は、かじったり、ふりまわしたり、ひきずったりと毎日遊んでもあきないらしい。時には取り合いの喧嘩もするけれど、それもまた社会勉強だ。

e0147757_23255124.jpg

一番乗りはやはりダンゴ隊長。彼はとにかく齧り倒す。こなごなにするのが楽しいらしい。枯れた草(干した草)には天然の酵母なんかが住み着いているからそれもまた栄養源になっているかもしれない。


e0147757_23273286.jpg

ずんだもちはくわえてひっぱりまわすというかひきずりまわす。大きいままよっこらしょとくわえて飛んだりする。巣作りの練習かしらん。くずもちは振り回す。ぶんぶんいきおいよくふりまわしてよくコケる(笑)。



e0147757_23294832.jpg

ダンゴの翼の下には、シロボタンの彼からは想像できないほどカラフルな腰が隠れている。





これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへ
[PR]
by dangobird | 2009-03-05 23:30 | ボタンインコ

のんびりボタンインコとの暮らし
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31