恋のから騒ぎ

事件が起きた。

e0147757_15565360.jpg

くずもちが一人前にずんだもちにプレゼントしちゃったりして、『おー、くずにも春がっ (はあと)』と生温く見ていたふつーの朝のはずだった。


ところが。



なぜだかわからない。どうしてだかもわからない。ダンゴが、ダンゴが、あのダンゴ隊長が!
いきなり
くずもちマイラブ!になってしまったのである。






驚天動地。






ずんだもちは混乱してるし、くずもちはどん引き。母はたまげた。






ずんだもち…
昨日までは自分のオトコと堅く信じていたダンゴが、よもやくずもちに流れるとは予想しなかったに違いない。茫然自失とはこのこと。何が起こったのか彼女が理解できないのも無理はない。あれほどちやほやしてくれていたオトコがすっかり自分を無視するのだ。それどころか追い払われてしまう。おかげでずんだもち、昨日までの覇気はどこへやら、すっかりしょげている。
そしてダンゴ。
くずを追いかけて熱烈歓迎、熱烈プレゼント! 一体何が彼に起こったのだ。全く理解不能だ。けれど無理を通せば道理が引っ込む、どん引きで逃げ回っていたくずもちもしまいにはソノ気になっていくから恐ろしい。くず、あんたホmもといっ女の子だったのかーーーーー!? でもでもさっきずんだにプレゼントしてたよね? え? くずもち!!!


混乱がますますひどくなっていくうららかな朝…









てか、こりゃ心機一転、気分転換よ! 母は決意した。よくわからんが。






とにかく、まず混乱の原因になっているであろう地下基地を撤去した。だいたいここの覇権を巡って小競り合いが起こっていたところだったのだ。新聞紙をとっぱらってめくってシートにする。めくってシートはくちばしで破れないので地下基地は作れない。基地撤去完了、よし!

次は放鳥。
青春の悩みは運動で解決するんだ!!
まぶしい朝日、青い空(すぐ曇ったけど)。鳥の気分を換えるんだと一斉に放つ。


ばばーーーーーーっ



ばさささーーーーーーーっ

それでもダンゴはくずを追いかける。

e0147757_16132999.jpg

くずは逃げる。

ええいっあんたオトコオンナどっちなんだよ(笑)。


ずんだはしょんぼり。母のそばを離れない。お前もショックだよね、よしよし、とオンナ同士でしみじみする。






ばばーーーーーーーーっ


ばささーーーーーーーっ



1時間2時間、くったくたになるまで(もしくは腹ぺこぺこ)運動。よしよし青少年はそれでよろしい。思春期の人間は手間がかかるが、思春期の鳥も手がかかるとは思わなかった。不覚じゃ。あなどりがたし、鳥。


腹減ってケージに帰って、たらふく食べさせたら

e0147757_16155956.jpg

ちょ…もう、元サヤですかーーーー!!!
どんなに目を凝らしてもダンゴの隣にいるのはずんだもちにしか見えない。いや、これはまぎれもなくずんだもち。ずんだもちだよ。どーなってるんだ?





鳥心はわからん!



e0147757_16192298.jpg

3色ダンゴ。今日はたいへん疲れたらしい。もうねむねむ。お前ら もう寝ろ…










ひょっとしたらツンデレずんだの性根を叩き直す、ダンゴの壮大な計画だったのかもしれないと、ふと思った。
インコ、恐るべし。




これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへ
[PR]
by dangobird | 2009-02-05 16:20 | ボタンインコ

のんびりボタンインコとの暮らし
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31