本日晴天

眩しい朝日で目が覚めたなら、今日はぴーかんのお天気で
こんな日はやっぱりカゴの丸洗い。
さぶさぶ洗ってタオルでさっと拭いて、仕上げは天日干し。
キレイになったカゴは気持ちがいい。

その後はたっぷりインコたちはひなたぼっこ。
気温はぐんぐん上昇して、日当たりのいいリビングは室温25度を越えた。
・・・・ちょっと暑いです。 (^-^;)
人間は暑くともインコたちはゴキゲンで、喰う歌う飛ぶ!

私はインコたちを眺めながら、庭の掃除。
一夏放置していた(夏は暑すぎて作業する気が全く起きなかった)庭は荒れ放題で、
さながら幽霊屋敷のごとく、ちょっと社会的にどーよ? みたいな状態になってきたので、剪定鋏を肩にしょってせっせと延びた枝葉を刈り取った。
そんなに広い庭ではないが、一人でやるとなると途方もなく、超長期計画でたぶん
完了まで1カ月はかかりそうな予感。庭師が欲しいです。切実。

今日だけで40lゴミ袋3つ分の雑草と枝の束が5つ。まだまだまだ。
イナカで土地がいいのか、なんつか、茂り方がものすごいったら。
この庭で『丈夫で育てやすい』は厳禁だと思う。
なにせ、その売り文句で釣られてしまったハニーサックルやミント、オレガノなどのハーブがもはや雑草。果てしなく増殖してそのうち敷地を覆い尽くすんじゃないかと思える程。そんな薮の中で、たくましく大きなつぼみをつけてくれたバラを発見。
こいつも『丈夫で育てやすい』ピースという黄色のバラ。(黄色が好きなんですよ)
こんな荒れ放題でよくぞ、と感動したのは言うまでもない。
咲いたら写メ撮ろう。

小さいブッシュタイプの一重のバラは小さな赤い実をたくさんつけて
ドッグウッドは紅葉が美しく、キイチゴはそろそろ落葉、ひっそりと名残のシュウメイギク。こんな南の国でも、ひたひたと秋が染み込んでいってます。
秋バラが散ったら、いよいよ冬ですねえ。


e0147757_1955526.jpg

いつものくずもち。
文字通り、ぴーぴー泣いて帰ってくる甘えん坊。
今まで、それなりの数の鳥を飼ってきたが、こいつほど甘ったれな鳥はお目にかかったことがない。ちょっとした事でもきゅーきゅーいって逃げてくる。こいつ、親離れできないんじゃないかと心配になるほど。可愛いけどねえ、もちょっと逞しくなって欲しい。

プレイマットはどらえもん。
押入れのコヤシになっていたのを発見、インコに奉納。
いったいいつしまいこんだんだろう。親戚の子が遊びに来た時だったかなあ。
まあ、いいや。


これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログ ボタンインコへにほんブログ村 鳥ブログへ
[PR]
by dangobird | 2008-11-12 20:08 | ボタンインコ

のんびりボタンインコとの暮らし
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31