オンナ心と秋の空

同時放鳥6回目〜。

6回目ともなると各鳥、だいぶ落ちついて特に困ったことなどはなくなってきた。
きたんだけど。

今日はやたらずんだもちがまとわりついてきたのだ。
一体、彼女にどういう心境の変化があったんだろう。
ひとつはぴーぴー泣いて帰ってくるくずもちを抱っこしていたから、
くずもちにヤキモチ焼いたことが考えられる。
ずんだもだっこー  なのかなあ。

なので、ずんだもだっこだっことあやしていたら、なんとダンゴがやってきた。

ダンゴは一人立ちしてからはだっこはあんまり好まず、
どちらかというと私の肩や背中に貼り付いて、ちみちみしつつまったり過ごすのを
好んでいた。
 それが肩から降りて腕を伝って、なんとずんだをだっこしていた手のひらを覗くのだ。ずんだを追いかけてなのか、だっこをせがんでのことか。

ダンゴが来たとたん、ずんだがさっさと手のひらから脱出してダンゴに甘えだしたので、真相は不明。


もう大人だよね、と思っても、まだまだコドモなのは、
ボタンも人間も同じらしい。


e0147757_2111329.jpg

↑ちびちびくずもち、ちょっとおすまし。




これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログ ボタンインコへにほんブログ村 鳥ブログへ
[PR]
by dangobird | 2008-11-06 21:12 | ボタンインコ

のんびりボタンインコとの暮らし
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30