男前ダンゴ

ダンゴの羽が抜け始めた。
今年の春生まれのダンゴ、ヒナ換羽だ。

ダンゴはヒナの頃は、お腹とシッポが水色の他はほぼ真っ白。
それが最近、頭はシルバーに、そして翼の肩の部分が
ブルーグレーのシルバーメタリックな、なんとも微妙だけどキレイな色に変化しつつある。
いぶし銀のイイ男になるかも、と期待してみる。

ヒナぴは1日3回の食事。
そのうち昼の部は、ダンゴを思いっきり遊ばせた後、
ちょっとばかりプラケース越しにご対面させている。
ヒナぴはもちろん、ダンゴにもこの新参者を受け入れて欲しいから。

ダンゴはもともとボタンにしては非常に気性の穏やかな子である。
ボタンと言えばかみついて来るというイメージがあるが、
ダンゴがオスであることをさっぴいても、ほとんどかみついて来ない。
かんできてもちゃんと手加減してくれるし、
噛むにはそれなりの理由がある。

ダンゴがいやがるのは、自分のカゴに突然手を入れられることとか
一人(一羽?)遊んでいるのを邪魔されたりすること。
私の肩に止まって、首当たりをちみちみ噛んでくるのは
これはもうダンゴの愛情表現なので
こちらがハイネックの服を着るなり、首にタオルを巻くなり対処すればよろしい。

なので、この気性が穏やかであることに期待して
ヒナぴとも仲良くしてくれないかなあと思うわけで。

e0147757_14253654.jpg


ヒナぴの方は、ゴハンをくれるかも!とダンゴに向かって嘴全開。
ダンゴの方は『コイツ、何者???』みたいに凝視。
今のところ攻撃しない。だいじょうぶかなあ。


e0147757_14282158.jpg

いっぱい遊んだら、お腹が空いた!
ダンゴはお腹がすいたら自分でカゴに帰る。
そして楽しいオヤツの時間。
粟穂とラフィーバのアヴィケーキを貰ってゴキゲン。
たらふく食べたら、嘴ぎょりぎょりしてただ今一人ごとの真っ最中。
ヒナぴもゴハンたらふく食べてお昼寝。
そろそろダンゴも昼寝しそうだ。




これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログ ボタンインコへにほんブログ村 鳥ブログへ
[PR]
by dangobird | 2008-10-17 14:31 | ボタンインコ

のんびりボタンインコとの暮らし
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31