くずもちくんの憂鬱

フライパンから脱出できたら火の中だった!というのは、英語で一難去ってまた一難という意味なんですが、そんな気分でした。

むっちゃんがやっともふもふになったかと思ったら、今度はくずもちくんに異変が起こりました。嘴にチアノーゼが出たんです。チアノーゼったら、人間でも循環器系を疑うわけですが、鳥もやっぱりそうらしくて、くずもちが受診した病院で心臓が悪いかも、とのこと。とりあえず、呼吸は正常だし、食欲もあるし、フンも正常。羽もきれいで吐いてもいないということで、薬を投与しつつの様子見です。

身体がちっさいから即手術なんて無謀だし、まあ、一病息災で、持病とつきあいつつのこれからとなりそうです。

e0147757_01949100.jpg


↑まだちょっと嘴の色が悪いです。
嘴の色が悪い以外はことさら身体が悪そうなところはないんです。一見、とっても元気。
お薬はステロイドです。察するに消炎と血流の抵抗の減少が目的かと。

e0147757_0212314.jpg


数日投与して様子見。
それでも嘴の色が悪いままだったら再診となります。
体重もほとんど減っていないので、今すぐどうこうはないと信じたい。

鳥も中年になるといろいろ不調なところがでてきますが、くずもちとダンゴもそういう年になってきたんだなあと実感しました。幸い、鳥を見てくれる病院とか、365日無休の動物救急病院とか、比較的病院に恵まれているのでそこのところは安心です。車で30分もあれば充分通えます。少しづつでもくずもちくんの具合がよくなってくれればいいなあと思います。





インコモチーフで雑貨作ってます




これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへblogram投票ボタン
[PR]
by dangobird | 2013-04-29 00:28 | ボタンインコ

のんびりボタンインコとの暮らし
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31