ライナス

ピーナッツというまんがの、スヌーピーの出て来るやつですが、そこの登場人物にライナスという男の子がいます。彼はいつも愛用の毛布を片時も放さず握っているんです。小さい子のなかにはそういう風にお気に入りのタオルや寝具、オモチャをずっと触っている、別のパターンとしてはそれがないと寝付けないとかありますね。そういった小物が心の友なのでしょう。同様の子どもだった科学技術部長の話によりますと(彼はあるタオルケットをこよなく愛し、洗濯されたあかつきにはそれを干している物干まで触りに行って母親に怒られたそうな)触り心地がとても安らぐものであって、それがないとどうにも落ちつかず、情緒安定の必須アイテムだったそうです。

鳥にもそういう習性があるのかどーかわかんないですけど、村雨なんですが↓

e0147757_2338244.jpg


彼女は鳥テントでふくふくと寝るのが好きなんですが、なぜだかわかんないのですけどね、テントのてっぺん、三角の頂点の所に嘴をコシコシこするというか触りながら寝るんです。フランネルだからふわふわなので、やっぱり触り心地がいいんだろうか? とか思ったんです。テントで寝ているときはたいていこの行動が見られます。見ていて、胸を伸ばしてつっぱっていて辛くないかとも思うんですが、むぎゅむぎゅつぶやきながらいるところはなんとなくうっとりとしているようなけだるさで、まんざらでもなさそうです。

ご存知、鳥の嘴は血管が通っていて温かくて、かなり鋭敏な感覚器官の役目も果たしております。物を齧ったりぶん投げたりとかなり乱暴なあつかいを受けている村雨の嘴ですがフランネルのそのふわふわが気持ちいいのかなあ、と。推測ですけどね。ふわふわの寝床で寝具をさすさすさすりながら寝るのは人間にとっても至福の時間でしょうが鳥もそうみたいなんです。おもしろいなあ。




インコモチーフで雑貨作ってます




これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへblogram投票ボタン
[PR]
by dangobird | 2011-09-19 23:44 | ボタンインコ

のんびりボタンインコとの暮らし
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31