桜の森の満開の下

坂口安吾の小説で、桜が咲き乱れる山で極上の美人であったはずの妻が鬼婆に見えてしまったという場面で、桜の妖力?で人間の本性が丸出しになるのかと思っていた(美人の妻は山賊に次々と殺人を指示し、殺した人間の首をコレクションするという悪趣味を持っていた)が、実は桜が山賊(山賊はもともと人を殺して来たし、妻は略奪してきた女)に壮大な復讐をしていたのかと今頃になって思う次第。というか、先ほどの震災で自然の猛威になにかと畏怖したので。

自然が意志を持っているといった超自然的(ありていに言えば神様とか)な存在はほぼ信じていないのだけど、必然が必然であるように、まさに意志無きこそが必然であるような事象を天意と称するならば、それこそが天意にほかならないんじゃないかと思う。つまり世の中はままならないということで。ちゃんちゃん。

e0147757_2141171.jpg


庭のチューリップが咲きました。今日も暑いくらいの陽気です。

e0147757_2142359.jpg


1個50円だか60円だかの球根でしたが、なかなか立派な花が咲いております。確か40個ほど買って庭の縁に沿ってぐるりと植えたんですが、なんだかまばらな感じです。もっとぎゅーっとつめて植えればよかったなーと反省。貧乏性でゼイタクに植えるのができなかったのが敗因。


e0147757_2144356.jpg


村雨トラップ。
雀を捕まえるより断然ラクチンです。すぐに村雨はケースに入ってきますし,おまけに逃げません。
このまんま悠々とフタできます。そして村雨はそのまんま寝ます。




これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへblogram投票ボタン
[PR]
by dangobird | 2011-04-10 21:46 | ボタンインコ

のんびりボタンインコとの暮らし
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31