カミカミ期

人間の赤ンボもそうですが、なんでも口にするというかなんでも噛みたがりの時期がボタンインコもありまして、幼鳥時のひとつの時代ということですか、まさしく生活のための学習を日々目一杯している時期です。だいたい飛び始め2ヶ月くらいから6ヶ月くらい? 鳥によって多少違いがありますが、この頃はなんでもかんでもとにかく噛む。その時期に人間を噛んでも許されるなぞ勘違いさせると大人になっても(そして大人のボタンインコに噛まれるとイタイです)たやすく噛むようになる可能性が高くなる訳です。というわけで、こっちも日々しつけしてまわる。

e0147757_23543964.jpg


しつけってもそんな難しい事してないです。噛まれたら下に降ろす。それくらいです。指でも腕でも人間の部位を噛まれたら、パーチなり床なり降ろします。登りたがりの上に立ちたがりの幼鳥ですから、再び上にあがろうと必死なわけです。服くらい噛むのは許してます。とにかく人間はダメ。

ところが村雨はとんでもなく気が強いですから、自分の意にそぐわない事があれば即座に噛む。噛むから下に降ろされる。ヨタヨタと飛んで私の肩に乗る。しばらく遊んで、また自分の思い通りにならないと噛む。そうすると降ろされる。なんせ幼鳥ですからぶきっちょで、着陸すらままならないんですから、そんな時にも盛大に八つ当たりしてくるわけです。で、降ろされる。端から見たらコントです。気長に躾ける事にしますです。短気を起こすとこっちが余計に消耗するだけですから。はあ。

それにしても気が強い子だわ。

e0147757_23595489.jpg


遊び疲れて腹ぺたで昼寝をする村雨。ケースが汚れているのはいつものよーに無視すること。




これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへblogram投票ボタン
[PR]
by dangobird | 2011-01-20 23:54 | ボタンインコ

のんびりボタンインコとの暮らし
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30