頭掻き

鳥が嘴の届かない頭や首の羽繕いをするのに下肢を使いますが、その動作を「頭かき」と言いまして、その方法は2種類ありまする。
それは、翼の内側をくぐらせて頭へ持っていく「直接頭掻き」と、脚を翼の外から頭へ持っていく「間接頭掻き」だそうで、だいたい種によって決まっているそうな。

直接頭掻きをするのはざざっと調べたところ、サギさんとかカワウさんとか大型の水鳥や猛禽類に多いらしいです。もちろん例外もあります。シギさんも直接派ですが小型ですもんね。

小型の鳥は間接派が多いそうです。雀さんとかツバメさんは間接派。

e0147757_2310519.jpg


ボタンインコももちろん間接頭カキです。


これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへblogram投票ボタン
[PR]
by dangobird | 2010-11-07 23:14 | ボタンインコ

のんびりボタンインコとの暮らし
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30