ずんだちゃん

ついつい先日、ずんだちゃんの事を書いたばかりなのに。


今日、ずんだもちが亡くなりました。推定2才。
具合が悪くなってから4時間、あっと言う間のできごとでした。

お金を準備し、タクシーを呼んで病院へ行こうと先ほどから用意して、でも、どうしても先に済まさなければならない用事があって。その用事が30分くらいで済むはずだったので、行ったんです。出先で歩いている途中、サンダルのヒモがぶつりと切れて。すごくすごくいやな予感で。家では2号がずんだちゃんに 付き添ってました。


ずんだちゃん、寝ているよ

って、2号言いましたけど、亡くなってました。見た目はまるで寝ているようで、2号がそう思ったのも無理ありません。


昨日までは元気で、ところが今朝、膨らんでもいないし、クチバシの色もいいんだけど、なんとなくふらついていて、何より餌を食べません。これはマズい、ってなんとなく思って段ボール療養所に隔離して、あっためて、水をあげてアワ穂とソバの実をまいて。水は飲んだんですが、食欲はありません。うつらうつらしているようで、疲れているようで。それで病院へ行く決心をしたところでした。

原因はわかりません。


今は小さな紙の箱の中で大好きなアワ穂といっしょにずんだちゃんはいます。
たった2年間、でも楽しい2年間でした。ずんだちゃん、ごめん、そしてありがとう。




これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへblogram投票ボタン
[PR]
by dangobird | 2010-10-03 13:32 | ボタンインコ

のんびりボタンインコとの暮らし
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30