その後の親知らず

親知らずですが、歯医者が『どーレントゲン眺めても、下の埋もれている方は虫歯に見えないんだよね』と主張。複数の医師でブリーフィングの結果『はえきっている上の歯が下の歯肉に当たって炎症を起こしている』と結論づけたそうな。そう言われればそうかもしれない。というか、埋もれている下の親知らずはがっちり骨に食い込んでいて、めちゃくちゃ除去するのが困難らしいのだ。

『下手にいじくって後遺症出すよりも、まず上の歯を抜いて様子みましょう。炎症が収まればそれで解決ですから』つーので、上の親知らずだけ抜く事に。結果、麻酔の時間ばっかかかって抜くのに3分もかからない超簡単治療になった。よかった、アンパンマンにならずに済んで。

なのでめっさものものしい手術室で3分とかからない抜歯をしてきました…。手術室、予約してくださっていたんですね。てへ。こっちも滅多に入らない手術室、ましては歯科の手術室なんて初めてで、ちょっとわくわくしてました。麻酔ぺっとして、めりっと歯引っこ抜いて終わり。早い。

一応、数日は自宅で安静というか、むやみに外出しないようにとのお達しで、抗生剤飲みながら家にいます。なんにしろこの暑さじゃ出かける気にもなりません。

e0147757_22474784.jpg



数日前まで、『もうすぐアンパンマン…emoticon-0106-crying.gif』と心の中で半泣きでしたので、今や晴ればれしております。ゲンキンなのだ。





これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへblogram投票ボタン
[PR]
by dangobird | 2010-08-06 22:48 | ボタンインコ

のんびりボタンインコとの暮らし
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31