母の日

e0147757_23315378.jpg


あー、今日はメロンとピーマンがお安いようですよ〜

世間では母の日でございますが、うちは平常営業日でございます。母ってダレ〜?
イナカに実母いますけどー、これがまたフクオカのマダムしてるんで、なんつーか実の母だけにプレゼントには手厳しくてねえ。安物なんか一発で見破られるしー、花っつーても母にベタ惚れの実父がこれまたバカみたいに母を甘やかすもんだから、どーせ一抱えはありそうなカーネーションで実家の居間は埋もれているだろうから、今更ちょぼいのを贈ってもイヤミしか返ってきそうになくてー。悪い人じゃないんですけどね、甘えたさんでお嬢さん育ちのそのまんまマダムなっちゃったヒトだから、ちょいとワガママというか…。自分で書いていて情けないわーー。

あーゆーヒトに育てられて、センス皆無な理系のオタクにどうして私は育ったのか、すんごい謎なんですが、たぶん父の遺伝が勝ったんだろうと勝手に解釈してます。

なので実母には電話でごまかして義母にだけ愛想振りまくという、なんですか、ビミョーな関係。母の日ってフクザツだわ。

e0147757_23414098.jpg


ヒトの好みってなかなかわからないもんねえ

ずんだちゃんの好みはばっちりなんだけどなあ。
ほら、お風呂大好きでしょ。尾羽が広がってますよ〜〜〜? 嬉しい時は尾羽が扇子のように開きますもんね。

実父というのが、これまたプレゼントが難しいヒトなんです。母とは違い安ものでもなんでもいいんですが、タダどれがツボに入るのか未だによくわからない。オタク道に関しては私以上にこだわる性格ですので。ええ。たとえば実父は刺身が好きなんですが、好きなあまりとことん極めるというか、デパ地下で釣り上げた漁師さんのわかるマグロだのブリだのをブロックで部位指定で買って来て、包丁を自ら研ぐところから始めて自分でさばいて一献傾ける…と、そういうヒトなんです。だからツボにはいらない品物はどんなに高級品でもソッポ向くんです。夫婦してこれほどプレゼントの贈りにくい人間ってなーあたしゃ知りません。どんだけワガママなんだか。

e0147757_2348229.jpg


ボクはなんでも貰えるものは嬉しいよ〜〜♪

私もそうです。貰えるなら、なんだってホイホイいただきますわよ。
何かをくれるって行為そのものがすでに嬉しい。人様に何か贈るのも好きですよ。アレコレ考えるのは楽しいもの。私の両親以外でーと限定付きで。

が、科学技術部長に言わせると私は好みがウルサいとかのたまうわけです。なんつーか身内だとワガママ出てる?? 科学技術部長は白菜もキャベツも区別つかない悪食で、それをスタンダードにされても困るしなあとか思ったりするわけですが、ようするに、アレですか。気安い身内にはついつい甘えてしまうって事ですか? うちの両親も私も。アレ?






これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへblogram投票ボタン
[PR]
by dangobird | 2010-05-09 23:54 | ボタンインコ

のんびりボタンインコとの暮らし
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30