長男

e0147757_22101874.jpg


小心者で「でも兄ちゃんだからがんばらなくっちゃ!」と義務感に燃えていたダンゴが、このごろちょっと力が抜けてきた。他の2羽が超絶マイペースなのと、ほぼ自立しちゃったので、それほどもう保護を必要としないというか、ずんだに至っては逆にダンゴを保護しようとしていたりとかで、以前のように気張らなくてもいいようだということに気がついたようなのだ。

前みたいに2羽からちょっと離れて辺りを監視したりしなくなったし
私によく甘えるようになったし
自己主張が言えるようになったしで

そうかそうか、ずいぶんガマンしていたんだねえ としみじみ。


e0147757_22151528.jpg


インコの精神年齢は2歳児だと思っているので、親(私)に甘えたければ思いっきり甘えていいんだよ、とそんなメッセージをインコにうまく伝えられているかどうか。
ダンゴが手に止まったときはなるべくダンゴの目をみて、ゆっくり語りかけようと思った。
ダンゴが優しく返事をしてくれるから。


インコが優しくしてくれるととても心が暖かい。





これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへblogram投票ボタン
[PR]
by dangobird | 2009-10-15 22:19 | ボタンインコ

のんびりボタンインコとの暮らし
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31