ゲージツの秋

秋。
ゲージツの秋。
展覧会や演奏会などなどが華々しくも毎日毎夜催されますね。
その影で、ほとんどの、そりゃもう一部の一流の方々以外は、主催主演=裏方なんでございますよ。だもんで、主役自らが山のよーな雑用を、チラシなどの広報活動から客引きからチケット販売から当日のバイトさんの面接までこなさなくてはならないのであります。
うちらのよーな弱小団体も例外ではございません。

ところがですよ。

ゲージツの秋ですよ。
中にはゲージツ家すぎて爆発する人が、毎年、どーしても出て来るわけですよ。
ゲージツ家といってもピンキリですので、とりあえず私のよーなピンは今更ってな具合で開き直っておりますが、1流まであと1歩及ばなかった2流半くらいのかたがたに爆発は多いよーな気がいたしますです。
きっと『私だって運がよければ』みたいなじくじたる思いがあるのでございましょう。

『ごめんなさい、ボクはもう演奏する意義が見いだせないんです。笛が吹けないんです』
ってなメールが突如来る訳ですよ。

もともとゲージツに意義なんかあるかーーーいっ とピン芸人は思いますけどね。
ゲージツ家は思わないらしい。
一応、名の知れたプロオケに席があって、お弟子さんたちもたくさんいて、演奏はそりゃ世界をまたにかける超一流じゃないですけど、プロ演奏家として充分な力量があって(だってプロオケのオーディションに受かったんですから)なにを言ってんだかですよ。

このさい、インドだろーがチベットだろーが、南極だろーが、精神修行に行くのは構わないんですけどね。
やりかけの仕事を済ませてから行ってください。お願いします。
雑用がぜーんぶピンに回って来て、しかも穴があいた分最初からやり直しになるんですから。


e0147757_20503285.jpg

無理強いはよくないですよ。うん。
(クマモト在住、風呂嫌いのくずもちさん もうすぐ1才 仮名)

ええ、そーでしょーとも。
ゲージツ家に無理強いしてもゲージツは生まれません。
でも、ピンたちには雑用を無理強いるわけですよ? てめー、逃げずにやれよーーーー! むきーーー。



e0147757_20533866.jpg


しーっ おばさんのヒステリーには口を出さない方がいいよ
むううう〜


なんで爆発するのが秋なんだろ。
爆発するからゲージツなのかしら。








これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへ
[PR]
by dangobird | 2009-09-11 20:56 | ボタンインコ

のんびりボタンインコとの暮らし
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31