いちじくの思ひ出

夕方、「小鳥と暮らす」のchiropiさんから☎がありまして。
うちで実ったブラックベリーを差し上げる約束をいたしておりましたので、受け取りにいらっしゃるとのこと。と、ほどなくやってきたchiropiさん、やっぱりお約束のケーキを持って来てくださいました。ありがたや〜〜。
chiropiさん、変わらずお元気そうではきはきとしたお言葉も前のまま。
そしてご自慢の一品↓。

e0147757_2113412.jpg

いちじくのロールケーキ。


ふわふわのクリームの中のいちじくはとろりと甘く、たまご色のシアワセスポンジはしっとりと、それはもうたいへんおいしゅうございました。えへへへ、独り占め失礼。
のはずがっ、目ざとい手下どもがこっちの隙を狙って食らいつき、あっというまに完食いたしました。ちょっとおお、少しは味わえよっ。

私が幼い頃住んでいた家にやっぱりいちじくの木がありまして、ほどよく甘くなったころを見計らってよく父がもいでくれました。父は自然科学系の科学者で、生き物大好き人間で、植物も詳しかったのですが、いちじくが実に見えるのが、じつは花であると私に教えてくれ、お約束で申し訳ないんですが、私は大変驚いたわけです。花なんですよね。甘くて、とろ〜りの。よく見ると、おしべのよーな気もしないでない小さなヒゲが密集していて、「花か、そーか、そうかもしれない」と、幼い私は自然の驚異的なセンスに感嘆いたしました。そういう、幼い頃のほんのりとした思い出がいちじくにはあります。

いちじく、うまうま〜。


e0147757_21164178.jpg


↑おすまし、ずんだもち。



これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへ
[PR]
by dangobird | 2009-08-19 21:09 | ボタンインコ

のんびりボタンインコとの暮らし
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31