ミクロラプトル(マイクロラプター)

ミクロラプトル 小さな空飛ぶ羽毛恐竜
↑ディスカバリーチャンネルの番組。再放送あるみたいですよ。



鳥の祖先は恐竜か、否か、という未だ解明されていない最大の謎。
どうして鳥は飛ぶようになったのか、未だに繋がらない系統図のミッシングリンクの謎。

鳥類のDNAはハ虫類よりはずーーっと恐竜の方が近い構造らしいので、やっぱ恐竜が縁戚らしいです。
で、その直接の祖先となる恐竜はどいつなんだろ? ってわけで。
学者さんたちの熱いバトルもおもしろく、鳥好きには蘊蓄を増やす絶好の機会、というわけでおすすめ。

化石が出るのが中国で、言っちゃなんだが、かのお国はヘーキで偽物(合成化石)が出回る神秘の国なので(過去に合成化石だったマイクロラプトルの1種もあったわけで、偽物とわかって系統図から消去されました)発掘ひとつにしてもたいへんそうだと勝手に予想。


それよりも!



最大の売りはですね、このミクロラプトルちゃんが羽毛でもふもふだったって事ですよ。
あの、古典的な恐竜図鑑に載っているよーな、トカゲのお化けみたいな恐竜じゃなくって、恒温でぬくぬくもふもふだったって事なんですよ〜〜〜??  ほわあっとあったかいのよ?
もふもふの恐竜、実はとっても愛くるしい恐竜だったかもしれないじゃないですか。
大きさは40〜60cmでも半分はシッポですから、シッポの長いカラスみたいなもんで、ああああ、ぎゅーっしたくてたまらくなるんですよ。
そう、シッポが長いんです。長いシッポに短い羽毛ってそんなのありそうにないから、きっとそこそこ長い羽毛が生えていたのよ。もう、私の妄想的にはミクロラプトルはオカメインコさんとそっくりさん。


かわいいミクロラプトルちゃん

それっぽいイラストを探してみました。
もふもふしたい、もふもふしたい、もふもふしたい、もふもふしたい、もふもふしたい、もふもふしたい…






e0147757_225955.jpg

もふもふでふくふくなずんだもちちゃん。
あ、ミクロラプトルはもっとスレンダーですから。











これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへ
[PR]
by dangobird | 2009-07-23 01:42 | ふつーの生活のこと

のんびりボタンインコとの暮らし
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30