栄養剤

雨が、すんげー雨が降ってます。
せっかくの40年ぶりだという皆既日食、それにこの夏をささげた勇者も多いはず。晴れてくれないかなあ。

ボケたログばっかなんで、たまにはお役立ち情報。


鳥さんの栄養剤といえば、こちら日本でメジャーなのはネクトン社製品ですが、使い勝手がヨイので私が使っておりまするのは、オーストラリアはベタファーム社のソルベリキッド。
製品案内はコチラ↓

http://www.vetafarm.com.au/products/SOLUVET-LIQUID-VITAMINS-50mL.html

内容は

ビタミンA 1000000iu/100ml
ビタミンD3 125000iu/100ml
ビタミンE 2500iu/100ml
ビタミンK 1000mg/100ml,
ニコチン酸アミド5000mg/100ml
パントテン酸 1225mg/100ml
リボフラビン 1200mg/100ml
チアミン 500mg/100ml、
ピリドキシン 44mg/100ml
シアンコバラミン(ビタミンB12) 5mg/100ml,
葉酸 225mg/100ml
重酒石灰コリン 40000micrograms/100ml、
ビオチン(ビタミンB複合体)10mg/100ml
ヨウ化カリウム 200mg/100ml

各種ビタミンとセキセイさんには嬉しいヨウ素入り。
アミノ酸は入っておりませんから、換羽の時は別途アミノ酸強化されているネクトンBIO等に切り替えることをおすすめいたします。いわゆる日常用です。

何が便利かというと、液体だから水に溶かすのが簡単。
50mlにぽたぽた2滴。
ネクトンは粉だから保存にも気をつかいますが、液体だからカビはえないし、暑い場所はダメですがね。
30度以下でぽんっと放置できます。

注意事項は他の栄養剤といっしょで、作り置きできません。
薄めたその時から、紫外線その他で各ビタミンが分解消失していきますんで、一日たてばタダの水です。朝作って夕方色が薄くなってしまうんで見てわかります。夏場は栄養たっぷりな水なんで腐敗も早いみたいです。理想は朝つくってやって夕方捨てるくらい。
私みたいに餌に栄養剤を振りかけるのが好みじゃない人にはうってつけ。
水溶性なのでビタミン中毒になる心配も減ります。

ただし、色がついた水は断固飲まないって鳥さんには向きません。
最初は50mlに1滴くらいで様子みるのもいいかもしれない。全く栄養剤を与えないより、少量でも継続して3日に1ぺんだろーが、1週間に1ぺんだろーが、与え続けるほうが格段にいいに決まってます。植物といっしょで薄いのを継続的にまんべんなくってのが、結局一番効率がいいんです。繰り返していいますが、全くない0とほんの少量でもあるのとは、恐ろしく差があるんです。それがビタミンという物質一群の、ビタミン(体に必要なものって意味)という名の由来です。

シード食の鳥さんはご検討のほどを、ペレット食の鳥さんは元気がなさそうな時(夏場や病後や)に。
病気予防にもいいですね。

でも濃すぎるのは厳禁ですよ。過ぎたるはおよばざるごとし。



e0147757_13331336.jpg

ぶらがり健康法が大好きなくずもちさん。今日もぶら下がり中。





これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへ
[PR]
by dangobird | 2009-07-21 13:34 | ボタンインコ

のんびりボタンインコとの暮らし
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30