お中元

昔々、私がコドモの頃、虚礼廃止などとはほど遠い時代でギリもニンジョウもしっかりあって、夏になればそりゃそれはたいへんな量のお中元がリビングを占拠いたしまして、母親が御礼のはがきやら逆にこっちからお中元を送らなくちゃならない相手のリストやらの束を持って(まだまだパソコンは一般的ではなかったですし)管理がめちゃくちゃたいへんだとよくぶーたれておりました。

今ではリレーショナルデータベースなるたいへん賢いアプリがありますからね、住所録から出した出さないだのの管理から、一括して外商へリスト送ってお中元を外注するなんてことができるわけで。

でもその前にやっぱり虚礼廃止と景気が低迷していることって影響が大で、めっきりギリ立てのお中元が減ったような気がいたしますです。

その分、本当に贈りたい、お世話になった方々へのお中元ってのは私の場合、凝って来てまして、相手の好みから包装からイロイロ考えたりするわけです。クリスマスプレゼントってやっぱり目上から目下へってイメージがありますからね、目上の方々をヨイショするには古式ゆかしくお中元とお歳暮ってのが効果大な気がするです。

e0147757_22221850.jpg

↑カメラのストラップを強奪するくずもち

で、ぼちぼちお中元と暑中見舞いの準備してるわけですよ。7月入ったらちょっと病院の慰問コンサートとかあったりしてじっくり考える時間が減ると思うので、今から。そうやって前々から計画してたにも関わらず、結局出せなかった暑中見舞いとかあったりして、大慌てでメール打ちまくるってのも毎年の事でございます。
計画的なようでちっとも計画的でない私の日常でありました。


e0147757_22252481.jpg

えへへ、やっほー! 働いてるかーいっ




むきー。




これからもどうぞよろしく
にほんブログ村 鳥ブログへ
[PR]
by dangobird | 2009-06-27 22:26 | ボタンインコ

のんびりボタンインコとの暮らし
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31